社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【45thトランプ大統領声明】本当の反乱は1月6日にあったのではない、11月3日にあったのだ/不◯により弱いリーダーが誕生してしまったことで、アメリカが重大な危機に陥っている

事件
スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明:民主党とRINOは1/6など調べず11/3の選挙を調べるべきだ」

党派的な民主党員と、非常に弱くて哀れな2人のRINOからなるアンセレクト委員会は、何百万ドルもの費用を費やした後、本当の反乱は11月3日の大統領選挙で起きたのであって、偽装選挙の結果に抗議する日であった1月6日には起きなかったという結論に達するべきである

スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏「選挙不◯で弱いリーダーが誕生してしまったことで、アメリカが危機に陥っている」

選挙が不◯に行われたため、アメリカは今、弱くて腐敗したリーダーシップを持っている。もはやアメリカを尊敬の念を抱いていいない中国との戦争に陥ってしまうかもしれない。

彼らは、将軍たちがタリバンに完全に降伏し、13人の偉大な戦士を失い、850億ドルもの世界最高で最も高価な軍事機器を手渡したことを目の当たりたからだ。

中国とロシアはすでにその機器をリバースエンジニアリングし、自分たちのために製造している。我々の国は重大な問題を抱えている。

スポンサーリンク

参考記事

フェイスブックは事実上「外国の諜報機関の資産」になっている/「中国とイランがフェイスブックを利用して情報を収集している」「米国の国家安全保障にとって脅威である」と、内部告発者が米上院小委員会で証言
フェイスブックは事実上「外国の諜報機関の資産」になっている、と内部告発者が明かす フェイスブックの内部告発者は、中国とイランがソーシャルメディアプラットフォームを利用して敵の情報を収集している 2021年10月6日 また、サイ...続きを読む
高市早苗政調会長、自民党保守派の会合で「価値観を同じくする仲間として、台湾の取り組みを応援していきたい」/台湾のTPP加入を衆院選公約化検討 
価値観を同じくする仲間として、台湾の取り組みを応援 台湾TPP加入、衆院選公約化検討 自民・高市氏 2021年10月05日 自民党の高市早苗政調会長は5日、保守系議員の会合で、次期衆院選の公約に台湾の環太平洋連携協定(TPP)...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました