社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【訃報】ワクチンを2度接種していた、コリン・パウエル氏が死去/ブッシュ政権で国務長官をつとめ、統合参謀本部議長として湾岸戦争等を指揮した、コリン・パウエル氏がコロナ合併症で死去/パウエル氏はワクチンを2度完全接種していた。

コロナ
スポンサーリンク

元国務長官、統合参謀本部議長、コリン・パウエル氏がコロナ合併症で死去

元米国国務長官のコリン・パウエル氏が亡くなった。84歳で亡くなりました。家族によると、彼は2回ワクチンを接種したにもかかわらず、COVID19で亡くなったとのこと。

彼は完全に予防接種を受けていた。パウエル氏の家族は、「ウォルター・リード国立医療センターの医療スタッフの思いやりのある治療に感謝したい」と述べています。

スポンサーリンク

国務長官を務めたコリン・パウエル氏が18日、新型コロナウイルスの合併症のため死去した

【ワシントン時事】米軍制服組トップとして湾岸戦争を指揮した英雄で、ブッシュ(子)政権では黒人として初となる国務長官を務めたコリン・パウエル氏が18日、新型コロナウイルスの合併症のため死去した。84歳だった。パウエル氏の家族がフェイスブックで明らかにした。

コリン・パウエル氏死去 黒人初の米国務長官―コロナ合併症:時事ドットコム
【ワシントン時事】米軍制服組トップとして湾岸戦争を指揮した英雄で、ブッシュ(子)政権では黒人として初となる国務長官を務めたコリン・パウエル氏が18日、新型コロナウイルスの合併症のため死去した。84歳だった。同氏の家族がフェイスブックで明らかにした。
スポンサーリンク

コリン・ルーサー・パウエル

1937年4月5日 -2021年10月18日。

1989年のレーガン政権の終了と同時に現役に復帰し、大将に昇進してアメリカ陸軍総軍司令官となる。同年10月にジョージ・H・W・ブッシュ政権の指名により、アフリカ系アメリカ人初のアメリカ軍制服組トップである統合参謀本部議長に就任し、パナマ侵攻や湾岸戦争の指揮を執った。

アメリカ合衆国の政治家、陸軍軍人。退役陸軍大将。ジョージ・W・ブッシュ政権で第65代国務長官を務めた

コリン・パウエル - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

ポンペオ前国務長官/「自由は不正によって奪われたりはしない」「自由を守るために、我々は2022年の中間選挙で下院と上院を取り戻す」
ポンペオ前国務長官「自由は不正によって奪われたりはしない」 私たちの権利と自由は神によって私たちに与えられたものであり、人間の不正によって奪われることはない。 私たちの自由を守るために、我々は2022年の中間選挙で下院と上院...続きを読む
【動画あり】高市早苗氏 人気爆上がり 総裁選で株を上げ、保守層に刺さり応援依頼殺到/選挙カーを降りた高市氏との握手を求めて聴衆が押し寄せ、一時パニック状態に/ネット「高市人気健在!」「高市さんの人気、もはや全国区」
高市早苗氏 人気爆上がり 総裁選で株を上げ、保守層に刺さり応援依頼殺到 10/18(月) 衆議院解散後初の日曜となった17日、岸田文雄首相と自民党総裁選を争った高市早苗政調会長は、新潟県上越市で新潟6区の立候補予定者の応援演説を行っ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

ご冥福をお祈りいたします

タイトルとURLをコピーしました