社会の話題と反応を発信していくネットメディア

恒大集団の伝染はピークに近づいているかもしれない/業界全体で債務不履行が雪だるま式に増え始めている。(ロイター)

中国
スポンサーリンク

恒大集団の伝染はピークに近づいているかもしれない

スポンサーリンク

中国恒大集団のボスであるホイ・カヤン氏は、またしても自分のバブルが崩壊してしまった。

香港 10月18日(ロイター速報)

昨年、彼はリークされた手紙の中で、自分の不動産開発帝国は大きすぎて潰せないと示唆した。しかし、金曜日、国の中央銀行は、この苦境に立たされた会社は、他の「健全な」業界の中の悪いリンゴであると判断した。国内のシステミックな金融危機の可能性が低下しているという規制当局の見解は正しい。

中国人民銀行の高官である鄒蘭氏のメッセージは、投資家にとって明確である。政府は手をこまねいている。

恒大集団は、より大きな痛みをもたらすだろう。すでに、オフィスビルやその他の資産を、大きなヘアカットなしに売却するのに苦労している。

また、業界全体で債務不履行が雪だるま式に増え始めている中国の不動産コンサルタント会社CRICの試算によると、チャイナ・プロパティーズは金曜日に、今年470億元(73億ドル)以上の債券をデフォルトした12社に加わった。S&P Globalは先週、大手2社であるGreenlandとE-house Enterprise を格下げした。(ロイター抜粋)

Evergrande contagion may be nearing its peak
China Evergrande boss Hui Ka Yan has just had yet another of his bubbles burst. Last year he suggested in a leaked letter that his property-developing empire wa...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

ポンペオ前国務長官/「自由は不正によって奪われたりはしない」「自由を守るために、我々は2022年の中間選挙で下院と上院を取り戻す」
ポンペオ前国務長官「自由は不正によって奪われたりはしない」 私たちの権利と自由は神によって私たちに与えられたものであり、人間の不正によって奪われることはない。 私たちの自由を守るために、我々は2022年の中間選挙で下院と上院...続きを読む
【JUST IN】高市早苗氏、自民政調会長として靖国神社に参拝!/「国策に殉じられた方に、尊崇の念を持って感謝の誠を捧げてきた。日本人として感謝をささげるのは当たり前だ。外交問題ではない」/ネットの声「やはり高市さん」「例大祭の最中に参拝するのはさすが!」
高市早苗氏が靖国神社参拝、自民政調会長としてと説明 「外交問題ではない」と強調 2021年10月18日 12時36分 自民党の高市早苗政調会長は18日、秋季例大祭が開かれている東京・九段北の靖国神社を参拝した。自民党政調会長としての...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました