社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【亡国の岸田政権にNOの声】林氏、日中外相会談/国交正常化50周年を機に、経済・国民的な交流を後押しする考え一致/「古い友人」と呼び合うなど友好的な雰囲気/ネット「領海侵犯するなが一番先だ!経済協力はその先の先だ!」「国民的交流?なんだそりゃ!」

中国
スポンサーリンク

林大臣 就任後初の日中外相会談 経済面協力で一致

11/19(金)

林外務大臣は就任後初めて中国の王毅外相と電話で会談し、来年の日中国交正常化50周年に向けて安定的な関係を構築する方針を確認しました。電話会談はおよそ40分間行われました。

林大臣は、中国の船が尖閣諸島周辺の日本の領海に度々侵入していることや香港などでの人権問題に深刻な懸念を表明しました。

習近平主席の国賓訪問については議題にならなかったということです。

林氏は最近まで日中友好議連の会長を務めていて、王毅氏とも旧知の関係です。同席者によりますと、「古い友人」と呼び合うなど友好的な雰囲気で経済面の協力では一致したということです。(テレビ朝日)

林大臣 就任後初の日中外相会談 経済面協力で一致(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 林外務大臣は就任後初めて中国の王毅外相と電話で会談し、来年の日中国交正常化50周年に向けて安定的な関係を構築する方針を確認しました。  電話会談はおよそ40分間行われました。  林大臣は、中国
スポンサーリンク

林外相、人権抑圧に「深刻な懸念」表明 中国外相と初の電話協議

林氏が王毅氏と協議するのは10日の外相就任後初めて。日本外務省によると、林氏は2022年が日中国交正常化50周年に当たることに触れつつ、「建設的かつ安定的な日中関係」構築に向けた連携を提案。王毅氏から賛同を得た。

また林氏は、尖閣など日中の懸案について懸念を伝え、日本産食品に対する輸入規制の早期撤廃も強く要求。こうした問題の前進へ「今後、対話や協議を重ねていきたい」と述べた。

経済面では「対話と実務協力を適切な形で進める」方針を両外相が確認。国交正常化50周年を機に、経済・国民的な交流を後押しする考えでも一致した。

林外相、人権抑圧に「深刻な懸念」表明 中国外相と初の電話協議
林芳正外相は18日、中国の王毅外相と約40分間電話で協議した。林氏は、中国公船の尖閣諸島(沖縄県)周辺海域での航行や南シナ・東シナ海における一方的な現状変更の試み、香港や新疆ウイグル自治区での人権抑圧に「深刻な懸念」を表明。台湾海峡の平和と安定の重要性も訴えた。 林氏が王毅氏と協議するのは10日の・・・
林大臣 就任後初の日中外相会談 経済面協力で一致(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 林外務大臣は就任後初めて中国の王毅外相と電話で会談し、来年の日中国交正常化50周年に向けて安定的な関係を構築する方針を確認しました。  電話会談はおよそ40分間行われました。  林大臣は、中国
スポンサーリンク

ネットの声

もう岸田政権はいい。何を考えているかがはっきりわかったし。

あれだけ安倍さんと高市さんが日本の危機を訴えてきたのに岸田政権はあの悪夢の民主党と同じ方向に向かっている。

「古い友人」と呼び合うなど友好的な雰囲気で」やっぱりそうか。この政権では、ハッキリした態度は示せない。

だんだん岸田総理の化けの皮が現れましたね。中国の思いのままま財政は財務省の言いなりで緊縮。金融増税の愚策。

外国人就労は家族の帯同も可能の事実上の移民の解禁。中国には腰砕け。だめだこの政権は。

領海侵犯を繰り返し、人権問題を隠蔽している国と、外相が最初の会談で経済協力で一致とはどういうこと?こ

スポンサーリンク

参考記事

【亡国岸田政権にNOの声】外国人就労「無期限」に 熟練者対象、農業など全分野/出入国管理庁、特定技能見直しへ 外国人労働者に永住の道広がる/ネットには岸田政権にNOの声
出入国管理庁、特定技能見直しへ 外国人労働者に永住の道広がる 出入国管理庁は、2019年に導入した外国人の在留資格「特定技能」について、全ての対象業種について永住権取得や家族帯同が可能となる形での制度の見直しを進めている。 今回の見...続きを読む
商店街に在留カード「偽造工場」 半年で3千枚以上印刷か。中国籍の容疑者を出入国管理法違反の疑いで現行犯逮捕(朝日新聞)/ネット「こういう犯罪を制度的に止めずに移民政策を進める岸田!」「亡国の岸田政権にNOを!」「在留資格などの厳正化を法制化を!」
商店街に在留カード「偽造工場」 半年で3千枚以上印刷か 商店街に在留カード「偽造工場」 半年で3千枚以上印刷か/中国籍の容疑者(25)を偽造在留カード所持の疑いで現行犯逮捕 11/19(金) 在留カードの偽...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました