社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ氏の盟友、ボルソナーロ大統領「自由を失うくらいなら、死んだほうがマシだ!」/「なぜワクチンパスポートなのか? なぜ彼らは首輪をつけようとするのか?我々の自由はどこへ行った?自由を失うくらいなら死んだほうがマシだ!」

コロナ

本日確認したら、リンク先のツイートの動画が削除されていました。代わりに記事を追加しました。(12/18 22時更新)

スポンサーリンク

ブラジル、ボルソナーロ大統領

「なぜワクチンパスポートなのか?

なぜ彼らはブラジル人にこの首輪をつけようとするのか?

我々の自由はどこにあるのか?

自由を失うくらいなら、死んだほうがましだ!

《ブラジル》大統領「自由失うなら死んだ方がまし」オミクロン対策の接種証明義務化を拒否=5日間の隔離とPCRで代行

12/9(木)

ボルソナロ大統領は7日、オミクロン株流入阻止に向けた入国規制に関して、「Anvisaがまた空路封鎖などと言い出した」と批判。接種証明に関しても「こんなに大勢死んでいるのに、なんで今さら証明書が要るんだ」「国民に新しい『首輪』をつけようとしている」「我々の自由はどこへ行った」「自由をなくす位なら死んだ方がまし」とまくし立てた。(jornalニッケイ抜粋)

《ブラジル》大統領「自由失うなら死んだ方がまし」オミクロン対策の接種証明義務化を拒否=5日間の隔離とPCRで代行(ニッケイ新聞) - Yahoo!ニュース
 【既報関連】世界中でオミクロン対策が取られる中、連邦政府は7日、国家衛生監督庁(Anvisa)が訴え続けてきた入国者への接種証明の提示義務化を拒否する一方、非接種者には5日間の隔離と隔離期間終了時
スポンサーリンク

45thトランプ大統領「ボルソナロは私の友人だ」

SAVE AMERICA ドナルド・J・トランプ大統領

– 2021年10月27日

ジャイルボルソナロ大統領を支持する。

ジャイル・ボルソナロ大統領と私は、ここ数年で素晴らしい友人になった。

彼はブラジル国民のために懸命に戦い、国民を愛している-私が米国国民のために尽くしているように。

ブラジルは、ジャイル・ボルソナロのような人物が働いていて幸運だ。

彼は偉大な大統領であり、偉大な国の人々を失望させることはないだろう。

ジャイール・メシアス・ボルソナーロ(wikipedia)

1955年3月21日 -生まれ。ブラジルの政治家、退役軍人であり、第38代大統領である。保守的な社会自由党の一員として2018年に選出されたが、同党との関係を断ち切り、2019年1月1日から大統領に就任している。

スポンサーリンク

参考記事

米下院、彭帥さん対応めぐりIOC批判決議/「IOCは北京の彭帥さんの「失踪」を手助けした」と、IOCを批判
米下院、彭帥さん対応めぐりIOC批判決議 2021/12/9 米下院は8日、中国最高指導部の元メンバーに性的関係を迫られたと暴露した同国のテニス選手、彭帥さんをめぐる国際オリンピック委員会(IOC)の対応を批判する決議案を全会一致で...続きを読む
【HUGE!WI州選挙公聴会】 リズ・ハリントン氏「ウィスコンシン州は選挙のアクセス権を雑貨ーバーグの民主党工◯員に与えていた!」/公聴会で数々の不◯が判明。雑貨ーバーグが資金提供した組織が関与の可能性
HUGE ウィスコンシン州の選挙公聴会で、100年以上前から登録されている119,283人の「アクティブな有権者」が判明! (ビデオ) 2021年12月8日 水曜日の午後2時から始まったウィスコンシン州キャンペーン・選挙委員会の公...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました