社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【右顧左眄の媚中、亡国、岸田政権にNOの声】対中非難決議 今国会でも見送りへ。高市政調会長「大変悔しい。採択のタイミングは今だ」/茂木幹事長「今はタイミングではない」」/保守層から非難の声殺到

政治
スポンサーリンク

対中非難決議 今国会でも見送りへ

スポンサーリンク

高市氏、提案の対中非難決議、自民党内で認められず 「大変悔しい」/茂木敏充幹事長「内容はいいが、タイミングの問題だ」

高市氏提案の対中非難決議、自民党内で認められず 「大変悔しい」
12/17(金)

財政政策検討本部役員会で発言する高市早苗政調会長(後列中央右)=2021年12月1日午後4時3分、東京・永田町の自民党本部、上田幸一撮影

自民党の高市早苗政調会長らは17日、中国を念頭にした人権侵害への非難決議案を臨時国会で採択するよう茂木敏充幹事長に求めたが、「今はタイミングではない」と受け入れられなかった。高市氏は内モンゴルの人権問題に取り組む議員連盟会長の立場で申し入れた。政調会長の提案が幹事長に拒否されるのは異例。

決議案は四つの議連が中心になってまとめた。同席したウイグル関係の議員連盟会長の古屋圭司・政調会長代行によると、前外相の茂木氏は来年2月の北京五輪に公的な外交使節団を派遣しない「外交ボイコット」について世論の注目が高まっていることを理由に、「タイミングがよくない」との考えを示したという。

通常国会では決議案に公明党が慎重姿勢を示して採決を見送った経緯がある。高市氏は記者団に「臨時国会こそはと思って公明党との文言の調整も含めて、やってきた。大変悔しい。本当は(採択は)今のタイミングだ」と述べた。

決議案では「本院は、深刻な人権状況について、国際社会が納得するような形で説明責任を果たすよう強く求める」などとしている。(朝日新聞)

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
スポンサーリンク

自民・高市氏、古屋氏、下村氏ら3議連が14日、首相に直談判した

岸田首相は「適切な判断を考えたい」

ハガティ前駐日米大使「北京冬季五輪の開催地変更せよ」
2021.12/15 11:09

自民党の高市早苗政調会長らの3議連が立ち上がった。岸田文雄首相に対し、北京冬季五輪に政府代表を派遣しない「外交的ボイコット」の早期決断を直談判したのだ。中国当局による新疆ウイグル自治区などでの人権弾圧を受け、米国や英国などは外交的ボイコットを表明している。前駐日米国大使で米議会上院(共和党)のウィリアム・ハガティ議員は「北京冬季五輪の開催地変更」を主張し、「日本の連携」に期待を示した。

「中国政府は、北京冬季五輪が平和と人権尊重を掲げる五輪憲章にのっとって開催されることを明らかにし、人権侵害に対する懸念を払拭すべきだ」「招待の有無にかかわらず、外交・政府代表団の派遣をすべきではない」

高市氏が会長を務める自民党有志の「南モンゴルを支援する議員連盟」と、超党派の「日本ウイグル国会議員連盟」(古屋圭司会長)、同じく「日本チベット国会議員連盟」(下村博文会長)の3議連の幹部らは14日、官邸に岸田首相を訪ね、このような共同声明を手渡した

スポンサーリンク

ネットの声

門田隆将氏「中国の“愛(う)い奴”岸田首相と公明が承諾する筈がない。信じ難し」

小野田紀美議員「高市氏提案の対中非難決議、自民党内で認められず 「大変悔しい」。本当に…タイミングなんか見てたらいつまでも決議なんてできないですよ…悔しいです。

一色正春氏「自由民主党ってのは たった一人が反対すれば 道理が引っ込む 自由で民主な党なのかい」

吉田康一朗氏「残念ながらシェイシェイには、外交と政治の適切な判断ができない事が分かりました。残念です。」

阿比留瑠比氏「ダメだこりゃ」

西村幸祐氏「岸田内閣を倒す運動に全国民が立ち上がるべきです。来年の通常国会の予算編成?そんなことはもはや関係ないはずです」

スポンサーリンク


またもシェシェか!この男は2Fと同類だ。

謝謝もそうだが、岸田も岸田だ。中国と米英豪の顔色を窺っている。

情けない。これでも国家か!日本人として恥ずかしい。

この弱腰内閣はいらない。国益を損ねることしかできない。

ワクチンをファイザーに電話してる暇があったら習近平に電話してボイコットと非難決議を伝えろ!

はっきり言って出来損ないです。この内閣は。

この政権はどこまで腰抜けなんだ!恥を知れ!

安倍ー高市政権の誕生を期待するしかない!

スポンサーリンク

参考記事

【参院予算委】小野田紀美議員、「日本は世界的にみてあり得ないが、外国人への生活保護もしている。永住資格を取りさえすれば実態もないのに、資格が永遠に使われる。資格要件、居住実態をしっかりする仕組みが絶対に必要だ」/ネットは賛同の嵐
永住資格の継続的な確認制度導入の必要性について 小野田議員「永住資格を取得した後、居住実態がなければ、外国人は永住資格を剥奪される。日本では永住資格をを把握できているか? 法務省「永住資格者が在留しているかはできていない」 小...続きを読む
【動画】小野田紀美議員「NHKは不法行為をおこなっている人を庇って、国が悪いかのような番組を作ったり、日本の印象を悪くしているような印象がある」/ネットには賛同の声
NHKは不法行為をおこなっている人を庇って、国が悪いかのような番組を作っている Mi2さんのツイート NHKは不法行為をおこなっている人を庇って、国が悪いかのような番組を作ったり、日本の印象を悪くしているような印象がある。 テ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました