社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【彭帥さんの発言動画】「環球時報の記者が、彭帥さんの姿」をTwitterに投稿「友人が送ってくれたビデオには、彭帥がNBA選手であるヤオ・ミンと対談している様子が映し出されていました」/ネット「ふむふむ、なるほど、なるほど」

中国
スポンサーリンク

彭帥さんが性的暴行の主張を撤回、健康状態への不安は消えず

中国のテニスプレーヤーがソーシャルメディアに投稿した、党の幹部からセックスを強要されたとする主張と矛盾しています。

2021年12月19日(日)14:58 GMT

中国テニス界のスター、彭帥(ポン・シュアイ)が、元高官から性的暴行を受けたと告発したことを否定した。11月のエッセイがメディアの嵐を巻き起こして以来、初の外国メディアのインタビューとなったようだ。

「このことをはっきりさせたかったのです。私は誰かに性的暴行を受けたと主張したことも、書いたこともありません」と彭は言った。「微博に関しては、私の個人的なプライバシーに関することです…。多くの誤解があります…歪んだ解釈があってはなりません」

この主張は、11月2日のソーシャルメディアへの投稿と矛盾しているようで、彭さんは前副首相の張高麗が彼女にセックスを強要したと非難しています。このエッセイは公開から30分もしないうちに削除され、彭氏はこのエッセイの後2週間以上も公の場から姿を消し、世界的なメディアの嵐の中心になった。

国営のシンガポール・プレス・ホールディングス傘下の中国語出版社、シンガポールの『聯合早報』とのインタビューは、日曜日に彭氏の新鮮な映像がネット上に出てきたときに行われたものである。

スポンサーリンク

国有紙「環球時報」のシニア・ジャーナリストである陳清欽氏は、自身のツイッターに7秒間の彭氏のビデオクリップを投稿した

その中で、彭さんは他の二人と会話しているように見え、そのうちの一人は中国のバスケットボール選手である姚明さんです。彭さんは、姚さんの話を聞きながら、くすくすと笑っているのが映っている。3人のうち、フェイスマスクをしていないのは彭帥だけだ

このビデオは、中国のテニス界のスター選手である彭秀慧が、今朝上海で行われたイベント「FISクロスカントリースキー中国シティツアー」で、@NBA史上最も愛された選手の一人であるヤオ・ミンと会話している様子を映したものです」と、チェンは書いています。

彭さんの11月の投稿は、国際的に彼女の健康状態を心配させた。大坂なおみ選手やセリーナ・ウィリアムズ選手などテニス界のスターたちは、ツイッターで「#WhereIsPengShuai」というハッシュタグを付けて、彼女の居場所を知るよう要求したのです。

また、この事件は中国に対する世界的な批判の嵐を巻き起こした。その結果、女子テニス協会(WTA)は今月初め、中国での今後の大会の開催を停止すると発表した。人権団体もこれを機に、北京冬季オリンピックのボイコットを呼びかけた。

スポンサーリンク

彭帥さん「性的暴行の疑惑も含めて、事実ではありません」

日曜日のインタビューで彭は、先月WTAのCEOであるスティーブ・サイモンにメールで回答したことについてのシンガポールの新聞の質問にも答えた。彼女は、サイモンへのメールの中国語版は自分が書いたものだと確認したが、国営の英語放送局であるCGTNが公開したものは、彼女の英語のレベルが十分でなかったため、翻訳したものだと述べた。

「しかし、多かれ少なかれ同じことを言っている」彼女は、サイモンへのメールの返事は「完全に自分の意志によるもの」であり、彼女は自由に生きてきたと付け加えた。「なぜ、私を尾行する人がいるのか?」当局が彼女を監視下に置いたのではないかという質問に対して、彼女は反論した。

「そのリリースにあるニュースは、性的暴行の疑惑も含めて、事実ではありません」とその手紙には書かれていました。「私は行方不明でもなければ、安全でもありません。家で休んでいるだけで、何も問題ありません。私のことを気にかけてくれて、本当にありがとう”

サイモンは当時、彭が実際にメールを書いたのか、あるいは彼女のものとされたものを信じているのか、「信じがたい」と述べていた。

陳さんのビデオクリップとシンガポール紙のインタビューが公開された同じ日、彭さんの友人だという丁力さんも、上海で撮ったテニスプレーヤーの写真を何枚も投稿しています。

スポンサーリンク


そのうちの1枚には、丁、姚、彭、そして他の2人の中国人選手(セーリングのオリンピックチャンピオン徐麗嘉と引退した卓球選手王力琴)が、上海の楊浦橋を背景に「FISクロスカントリースキー中国シティツアー」のバナーの横に立っているのが写っています。

国営のニュースサイトCGTNによると、クロスカントリースキーツアーの上海大会は土曜日に開催された。

中国は2月の冬季オリンピックに向けて準備を進めているが、その人権記録をめぐる論争が続いている。国営メディアはこのような印象を与えようとしているが、国外の多くのオブザーバーは、彭さんが純粋に自由でないと主張している。

中国の外交官は、彭氏の武勇伝を「悪意を持って誇張している」と無名の人々を非難している。

Peng Shuai retracts sexual assault claims as fears over wellbeing persist
Claim contradicts Chinese tennis player’s social media post in which she accused senior party figure of coercing her into sex
スポンサーリンク

環球時報の記者のツイート

友人が送ってくれたビデオには、中国のテニス界のスタープレーヤー、彭帥がNBAで最も愛されている選手の一人であるヤオ・ミンと対談している様子が映し出されていました。 今朝、上海で行われたイベント「FISクロスカントリースキー中国シティツアー」に参加しました。

ヤオ・ミンや彭帥のほか、セーリングのオリンピックチャンピオンであるシュー・レイジャや卓球の王力盟など、中国の著名なスポーツスターがアイスホッケーを応援しているのを見ることができて、とてもうれしいです。 北京2022

スポンサーリンク

【中国のテニス選手】彭帥さん“性的暴行”「言ったことない」

中国の最高指導部の元メンバーからの性的関係の強要を告白したとされる女子テニス選手が、シンガポールメディアの取材に応じ、「性的暴行について言ったことも書いたこともない」と強調しました。 (2021年12月20日放送「日テレ NEWS24」)

【中国のテニス選手】彭帥さん“性的暴行”「言ったことない」
スポンサーリンク

参考記事

彭帥さん「性的暴行を受けたと訴えたことはなく、ソーシャルメディアへの投稿が誤解を招いた」と述べる/初めて公の場でカメラに向かってコメントも、ネットには懐疑の声
彭帥さん「性的暴行を受けたと訴えたことはない 中国テニス界のスター、彭帥は、性的暴行を受けたと訴えたことはなく、先月初めに行ったソーシャルメディアへの投稿が誤解を招いたと述べた。 彭氏が公の場でカメラの前でこの問題を取り上げたのは、...続きを読む
動画あり【バイデンの看板政策、頓挫(とんざ)】民主党の保守派議員がバイデンにNO!「私は法案に反対する」1兆7500億ドル規模の気候変動・社会保障関連歳出法案「ビルド・バック・ベター」の成立は現状厳しい状況に
マンチンは、バイデンのビルド・バック・ベター(よりよき再建)に「投票できない」と述べた ジョー・マンチン上院議員(民主党、バージニア州選出)は日曜日、数カ月にわたる交渉の末、「ビルド・バック・ベター法」として知られる大規模な社会支...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました