社会の話題と反応を発信していくネットメディア

岸田氏が処分すると発表した「アベノマスク」人気殺到/マスクの申し込みはこれまでに1万件以上/ネット「岸田政権に使う能力がなかっただけ」

政治
スポンサーリンク

布製マスク、希望1万件超に

スポンサーリンク

布製マスク「廃棄もったいない」配布希望1万件超に

2021/12/28 21:06

政府が新型コロナウイルス対策で調達し、アベノマスクと揶揄(やゆ)される布製マスクの在庫分を希望者に配布した後に廃棄する意向を示したことで、「もったいない」などと再活用を模索する動きが広がっている。マスクの申し込みはこれまでに1万件以上。

配布には、批判を浴びた高額な保管コストを解消する狙いがあるが、希望者が増えるほど国負担の配送料がかさむジレンマも抱えている。

東京近郊にある巨大倉庫。約8千万枚の布製マスクが約10万個の段ボール箱に分けられ、約5メートルの高さに積み上げられている。

箱に記されたメーカーや納入業者は10社以上に上る。保管費は膨大で、昨年8月~今年3月で約6億円に膨らんでいたことが明らかになった。

スポンサーリンク

マスクの処分方針は、岸田文雄首相が今月21日の記者会見で表明。

厚生労働省が来年1月14日まで、配布を希望する自治体や個人、団体からの申し込みを受け付けている。平型と立体型の2種類で、配布は原則100枚単位とし、配送料は国が負担する。転売目的での利用はできない。

28日までに1万件以上の申し込みがあり、担当者は「予想していたよりもかなり多い」と説明。電話の相談窓口もつながりにくい状況が続いているという。

自治体向けには災害備蓄用や希望住民への配布などが想定されるが、自治体側の反応はさまざまだ。2万5千枚を申し込んだ鹿児島県南さつま市の担当者は「廃棄するのであれば有効活用したいという市長の思いがあり、申し出た。イベントの開催時などに希望者に配布したい」と話す。

一方、群馬県太田市の清水聖義市長はツイッターで布マスクがウイルス対策に適さないことに触れ、「住民に使わせるなんてできない」と批判。市の担当者は「市として受け入れる予定はないが、希望する市民に対しての案内は行っていきたい」としている。

スポンサーリンク


 

また、ツイッター上では「廃棄はもったいない」との投稿が相次ぎ、再活用の道を探る動きも目立つ。

「持続可能な開発目標」(SDGs)の推進事業を手がける「ネクストエージ」(大阪市)は、靴磨きや名刺入れなど約100通りの活用法を紹介しながら、さらにアイデアを募集している。神戸市の歯科医院からはマスクを分解し、ガーゼとして使いたいとの声が寄せられたという。

ネクストエージはマスクの配布も望んでいるが、国のコスト削減のため着払いでの配送を提案し、賛同企業を募っている。協力する医療機器製造販売「NMT Japan」(横浜市)の土屋恵美代表は「低所得者でマスクを買えない人はいる。必要な人に届け、活用するアイデアを考えたい」と話す。

国には自治体などに配布した上で余剰分を、マスク以外の用途などで使う希望者に売却する考えもある。

経済ジャーナリストの荻原博子さんは「早い段階で売却や廃棄などの対応をせずに放置し、保管に6億円を費やしたのは政府の責任逃れの結果だ。少しでも売却を増やす方策を考え、税金の無駄遣いを減らすように努力すべきだ」と強調した。

布製マスク「廃棄もったいない」配布希望1万件超に
政府が新型コロナウイルス対策で調達し、アベノマスクと揶揄(やゆ)される布製マスクの在庫分を希望者に配布した後に廃棄する意向を示したことで、「もったいない」などと…
スポンサーリンク

ネットの声

保管を長引かせた菅、岸田政権が悪い。需要はあったということ。

生保や年金生活者には需要ありそう。

地方自治体は、非常時の時に持っておくべきでしょ。有事の際はいくらあっても足りないぞ。

配送料ぐらいちょっとかかっても、保管コストも散々かかってたんだから、バンバン送ったほうがいい。

着払いで送ればええやん。それでも欲しい人は沢山いる

役所にまとめて送って欲しい人は取りにきてねでいいのでは。

非常用の持ち出し袋に入れておけば、万が一の時は役に立つ。

スポンサーリンク

参考記事

WHOが言うには「オミクロン株は肺など下気道ではなく、鼻やのどなど上気道でウイルスが増殖しやすい」。英国調査機関が言うには「オミクロンの症状の上位5つは、鼻水、頭痛、疲労、くしゃみ、喉の痛み」/ネット「その特徴は完全に風◯やないか」
■政府は封じ込め対策を強化 政府は水際対策を徹底し、オミクロン株が広がらないよう“時間稼ぎ”しようとしてきました。 海外から来る人のオミクロン株の数が増えているということは、海外での感染の広がりを感じます。こうしたことを受けて、政府...続きを読む
【不都合な真◯17】イスラエルの科学者はワクチン接種が多すぎると「コロナウイルスと戦う本来の身体能力」を損なう可能性を指摘/一種の免疫システムの疲労を引き起こし、コロナウイルスと戦う体の能力が損なわれる
ワクチン接種が多すぎると、コロナウイルスと戦う身体能力を損なう可能性がある イスラエルが4回目のコビッドワクチンの接種を承認するかどうかを検討している中、一部の科学者は、ワクチン接種が多すぎると、コロナウイルスと戦う身体能力を実際に損なう...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました