社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【ダイエットしていたポンペオさん】マイク・ポンペオが6ヶ月で90ポンド(約9.5kg)減量した方法をThe Postに発表/多くのアメリカ人が共感

一般
スポンサーリンク

マイク・ポンペオが6ヶ月で90ポンド(約9.5kg)減量した方法をThe Postに発表

2022年1月6日
イク・ポンペオが6ヶ月で90ポンド(約9.5kg)減量した方法をThe Postに語った。

アメリカがマイク・ポンペオを見なくなったのは、トランプ政権がホワイトハウスでなくなったからだけではない。元国務長官の姿が減っているのは、文字通り、体重が9.5キロも減っているからだ。

元CIA長官は長いキャリアの中で多くの困難な状況に直面してきたが、彼は減量について話すのをためらっている。なぜなら、落とした体重をすべて元に戻してしまうのではないかという苛立ちがあるからだ。しかし、The Postの独占インタビューで、彼はその方法と理由を明かした。

2021年6月14日、ポンペオは体重計に乗り、人生で初めて300ポンドにあと1ポンドとなったのを見たとき、すべては始まった。

翌朝、彼は目を覚まし、妻のスーザンにこう言ったという。”今日がその日だ “と。

スポンサーリンク

“毎日とは言わないまでも、ほぼ毎日運動をし、正しい食事をするようにしたら、体重がどんどん減っていったんだ。

ポンペオ(58歳)は、地下にあるホームジムにダンベルと楕円形のマシンを投資した。“私は週に5、6回降りて、30分ほどでそれをしようと思った。それは科学的なものではありませんでした。トレーナーもいなければ、栄養士もいない。自分だけだったんです」。

体重が増え始めたのは、2010年にカンザス州選出の下院議員になったときだったとポンペオは言う。

最終的に健康を手に入れるには、正しい心構えが必要だとポンペオは言う。

「このプロセスは、彼が政府で務めてきたプレッシャーのかかるすべての役職に適用されたが、今年まで自分自身の健康には適用されなかったという。

チーズバーガーや炭水化物、甘いお菓子など、夜遅くまで仕事をする彼のコンピュータのそばにあったもの、あるいは世界中の長距離フライトに同伴していたものは、もうない。

スポンサーリンク

多くのアメリカ人が共感

今でもポンペオ家のお気に入りだが、シロップがたっぷりかかったパンプキンパンケーキを山ほど注文するのではなく、元長官はより健康的な食事を選ぶようになった。

しかし、元長官は、シロップがたっぷりかかったパンプキンパンケーキを注文するのではなく、より健康的な食事を選ぶようになった。「今でも家族で通っています。今は卵白と七面鳥のベーコンを食べています」。

“私たち家族にとって、食事は集まる場所です。私たちはイタリア人で、パスタとパンとチーズとデザートのおいしい食事を囲むのが好きなんです。私たちはまだ、家族や友人とこうした大きな食事を楽しむつもりです。ただし、私は『そうだ、サラダを食べよう』と言う男になるつもりです」と、笑いながら話してくれた。

「そして、6ヶ月で90キロの減量に成功したのです」。

彼の戦いは、多くのアメリカ人が共感していることです。2022年1月のギャラップ社の調査によると、米国の成人の41%が、「自分の体重が増えた」と感じているそうだ。

Mike Pompeo tells The Post how he lost 90 pounds in six months
It all started on June 14, 2021, when Mike Pompeo stepped on the scale and saw he was just pounds away from 300 for the first time in his life.
スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】フランスの抗議者たちは、ワクパスとワクチン義務化に投票した地元の政治家にゴミを投げつけた
サンピエール島とミクロン島の議員ステファン・クレローが反健康パスのデモで攻撃された。 2022年1月9日 サンピエール島とミクロン島の議員であるステファン・クレロー氏は、1月9日(日)、反衛生パスのデモ中に自宅前で暴力的に襲われた。...続きを読む
45thトランプ大統領:「1/6のフェイク・ニュースの偽りのシナリオの多くを暴露したリボルバー・ニュースにおめでとうと言おう。おかげで米国人は7500万人以上の人を中傷しようとする「1月6日特別調査委員会」の企てを誰も信じなくなった
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「1月6日についてのフェイク・ニュースの偽りのシナリオの多くを暴露した、ダレン・ビーティーとリボルバー・ニュースにおめでとうと言おう。 ダレンの仕事と他の人たちのおかげで、アメリカ人...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました