社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【エプスタイン関連裁判】氏名非開示8人の公表争わず 有罪のマクスウェル被告/原告の氏名開示要求にもマクスウェル被告は、この件を争わず裁判所に委ねた/ネットには8人と言わず、全員の氏名を知りたいとの声

事件

米富豪による少女性的虐待、氏名非開示8人の公表争わず 有罪のマクスウェル被告

1/18(火)

米富豪ジェフリー・エプスタイン元被告による少女性的虐待事件への関与で有罪評決を受けたギレーヌ・マクスウェル被告(60)が、法廷文書に記載のある8人の氏名非開示を求めた件について、今後は開示を争わず、裁判所に判断を委ねる意向を示していたことがわかった。1月12日付の書簡から明らかとなった。

これらの文書は被害を訴えるバージニア・ロバーツ・ジュフリーさんがマクスウェル被告に対して起こした名誉毀損(きそん)訴訟で提出されたもの。ジュフリーさんは未成年の時にエプスタイン元被告から性的虐待を受け、マクスウェル被告がその支援をしていたと主張していた。

スポンサーリンク



マクスウェル被告は先月、ニューヨークの連邦地裁で未成年者の性的人身売買を含む5つの罪状で有罪評決を受け、最大で65年の服役を命じられる可能性がある。罪状はエプスタイン元被告が行った1994~2004年の性的虐待に関係するもの。

ジュフリーさんの弁護士は12日に非開示の人物の氏名公表を求める書面を提出していた。

マクスウェル被告の弁護士は、訴訟当事者ではない非開示の人物が提出した開示への反対を精査した結果、マクスウェル被告自身は今後この件に対応することを希望しないと表明。

「提示されている非開示の人物それぞれが自身のプライバシー権を主張できる弁護士を雇っている」として、裁判所に検討を任せると書簡に記述した。

ジュフリーさんの弁護士は「マクスウェル被告の事実審理は既に終わり、非開示とされた両被告の性的人身売買の運営に関する情報の大部分について保護を続ける理由はほとんどない」と述べた。匿名性を巡る同様の議論を裁判所は却下しているとして、同じ基準が本件の8人にも適用されるべきだとも述べた。

(cnn抜粋)

Ghislaine Maxwell ends fight to keep names of eight 'John Does' secret, court to decide whether names should be unsealed
Ghislaine Maxwell will no longer fight to keep the names of eight 'John Does' secret and will leave it to the court to decide whether the names should be unseal...続きを読む

ネットの声

我々には知る権利がある8人の氏名の公表を。

8人と言わず、関与したすべての氏名を公表してもらいたい。

知られたら不都合な人がいるのだろうが、民主党、共和党関係なく氏名を公表するよう働きかけてもらいたい。

DSにとってこれは公表してもらいたくないのだろう。

これらの名前が左派の民主党員である場合、リストは不思議なことに消えてしまいます。

ああ、そうかい。しかし、我々のほとんどは、リストにある名前のほとんどを知っていると思うがね。

参考記事

なんと、小◯性愛者のジェフリー・エプスタインは、ビル・クリントンの任期中に、17回もホワイトハウスを訪問していたことが明らかに/1日に2回訪問したことも3度。
エプスタインは、ビル・クリントンの任期中に、17回もホワイトハウスを訪問していた 2 December 2021 EXCLUSIVE: ジェフリー・エプスタインのクリントン・ホワイトハウスへの...続きを読む
【壮絶な富の移転:パンデミックは終わらない】パンデミックで人々が貧困に陥る中、世界の富豪10人は、7000億ドルから1兆5000億ドルへと資産を倍増させた
世界の富豪10人は富を倍増させた オックスファムの新しい報告書によると、世界の富豪10人は、パンデミックの間に7000億ドルから1兆5000億ドルへと資産を倍増させたという。 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました