社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ファイザーの飲み薬「パクスロビド」、10日にも承認の可否審議…厚労省部会/ネット「これが効くなら今度こそ5類以下に」

コロナ

ファイザーの飲み薬「パクスロビド」、10日にも承認の可否審議…厚労省部会

2/2(水)

米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルス感染症の飲み薬「パクスロビド」について、厚生労働省は10日にも専門家部会を開き、承認の可否を審議する方針を固めた。部会で了承されれば、速やかに特例承認する。米メルクの「モルヌピラビル」に続き、国内で2種類目の軽症者向け飲み薬となる。

後藤厚労相は1日の閣議後記者会見で、1月31日にファイザーと計200万人分の供給について最終合意したと発表した。承認され次第、まずは約4万人分が納入される見通し。

スポンサーリンク


Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ネットの声

これが効くなら5類以下にしないとな。

これで完全にインフル以下。そもそもかぜ未満だけど。

岸田政権に最大欠けているものは「スピード」と決断と発信力。これが本当なら、さっさとインフルと同じにすべき。

コロナ怖いと騒いでいるコロナ脳もこれで安心するかな?多分しないな。

コロナ脳の人たちに思い切り宣伝してほしい。重症化しないのに、ワクチン打っても感染するから怖いと言い続けてる人たちに。

コロナ脳はこれで黙ってもらいたいね。ま、これでもインフル以下の5類には反対するだろうけど。

今までも不安はなかったけど、余計に不安は無くなるのかもね。そもそも風◯だし。

参考記事

【45thトランプ大統領声明】1月6日の調査委員会は、ナンシー・ペロシがなぜ警備の監督にこれほどお粗末な仕事をしたのか、マイク・ペンスがなぜ再認証や承認のために票を送り返さなかったのかを調査すべきなのだ!
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 政治的ハッカー、嘘つき、裏切り者からなる1月6日調査委員会が、選挙人団法を改変して、副副大統領が選挙に参加できないようにしようと熱心に取り組んでいる...続きを読む
【巨星墜つ:石原慎太郎氏を偲ぶ声】「どこの人間なんだ貴様!」「3.11のレスキュー隊に、本当にありがとう」「自衛隊は国軍」
「最期まで執筆」「目指すべき政治家」…石原4兄弟が父への想い 2022/2/1 石原氏の4人の息子は1日午後5時前、自宅前にそろい、報道陣の取材に応じた。長男で元衆院議員の伸晃氏(64)は、昨...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします! ↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました