社会の話題と反応を発信していくネットメディア

危機管理能力ゼロ、バイデン政権の主要なメンバーがコロナ集団感染/報道関係主催の夕食会で67人以上が感染し批判殺到

コロナ

米・バイデン政権で“集団感染”夕食会に出席し…

4/11(月)

首都ワシントンで報道関係の団体が主催した夕食会で集団感染が発生しました。この夕食会には、感染が判明しているバイデン政権の官僚らが出席していました。

新型コロナウイルスの感染者が相次いでいるアメリカ・バイデン政権。

4月2日、首都ワシントンで報道関係の団体が主催した夕食会で集団感染が発生しました。この夕食会には、感染が判明しているガーランド司法長官、レモンド商務長官の閣僚2人も出席していました。

また、新たに感染が判明した、バイデン大統領のジル夫人の報道官も出席していたということです。

ロイター通信によりますと、同じ夕食会に出席したニューヨーク市・アダムズ市長も10日に感染が確認されました。公務はリモートで続けるといいます。

67人以上が感染

ワシントンポストによりますと、これまでに夕食会に出席した67人から感染が確認されたということです。

政権内で感染が広がる中、8日、ホワイトハウスではバイデン大統領が、黒人女性初の最高裁判事として承認されたジャクソン判事とともに演説しました。

記者
「ホワイトハウス高官や閣僚らに感染者が相次いでいますけれども、きょうのイベントも屋外とはいえ、かなりの数の人が集まっています」

屋外ということもあって、出席者の多くはマスクをつけず、大統領らの演説の最中には、たびたび歓声も上がりました。

ホワイトハウスは、大統領は8日に受けた検査では陰性だったとしています。(日テレ)

COVID-19の発生がワシントンDCで広がっている

COVID-19感染者の増加に直面するワシントンのエリートたち。ペロシ下院議長がワシントンの要人として陽性と判定された。

ナンシー・ペロシがCOVID-19の陽性反応、バイデンは密接な接触とはみなされず、とホワイトハウスは発表。
メリック・ガーランド司法長官、ジーナ・ライモンド商務長官、下院議員。アダム・シフ議員(カリフォルニア州選出)、ホアキン・カストロ議員(テキサス州選出)、カマラ・ハリス副大統領のコミュニケーション・ディレクターであるジャマール・シモンズ氏は、この夕食会のゲストとして、今週、陽性であることを発表した

ネットの声

危機管理能力なしだな。

まったくの無能。

バイデン、濃厚接触ではないというが、ペロシとハグをしていたろ?

参考記事

怒りのテキサス州アボット知事、「バイデンのワシントンDCへの不法移民移送」を開始/多くの人が冗談だと思っていたが知事は本気だった
テキサスはDCへの移民のバス移送を実行 米国テキサス州、ワシントンDCへの移民移送を開始 4月10日 テキサス州、移民をDCに運ぶバスを開始 テキサス州のアボッ...続きを読む
福山氏危機感 参院選「前哨戦」京都府議補選、最下位の衝撃 辻元清美応援も惨敗/ネット「これは福山氏ガチでやばいね」「敗因は応援に行った人?」
参院選「前哨戦」京都府議補選惨敗で立民が危機感 2022/4/11 立憲民主党に衝撃が走った。泉健太代表のお膝元である京都府で10日に投開票された府議補選京都市北区選挙区(欠員1)を日本維新の...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました