社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ氏VSペンスの代理戦争、アリゾナ州知事共和党予備選。トランプ支持のレイク氏が二桁リードで圧勝予想:世論調査/トランプ氏「彼女は偉大な知事になる(動画)」

政治

アリゾナ州知事選共和党予備選において、カリ・レイクは2桁のリードを保っている

カリ・レイク 43% (+14)
カリン・テイラー・ロブソン 29%
未定 18%

CD Media ビッグデータ世論調査:アリゾナ州知事選共和党予備選でカリ・レイクが二桁のリードを保つ

7月19日, 2022

CD Media Big Data Pollでは、カリ・レイクがテーラー・ロブソンに対して43.1%対28.8%と二桁の差でリードしており、18%が未決定となっている。

アリゾナ州は、共和党を支配するための最新の戦場となった。ドナルド・J・トランプ前大統領はカリ・レイクを支持し、マイク・ペンス前副大統領とダグ・デューシー知事に代表される共和党エスタブリッシュメントはロブソン支持を表明している。

投票はすでに始まっており、まだ投票していないが選挙日までに投票する予定の有権者(41.7%対25.8%)、選挙日に投票する予定の有権者(46.7%対20.5%)ではレイクが優勢である。

投票への熱意と可能性でもレイクが有利で、「非常に」熱意のある人では49.0%対30.6%と18ポイントリードしている。「非常に」熱心な人では、43.8%対23.4%と、20ポイントもの大差をつけてレイクがリードしている。また、「投票することが確実、またはすでに投票したことがある」有権者は、45.5%対30.2%と、レイク氏を支持している。

さらにロブソン氏にとって不吉なことに、2つの大きな郡がレイク氏を支持している。

10票のうち6票を占めるマリコパでは、ロブソンに対して43.0%対30.8%とレイクが優勢ピマでは、レイクが41.5%対23.6%でリードしている。残りの郡も合わせて44.0%対26.4%でレイクを支持している。

予備選挙への参加状況と政治的傾向から、11月と同様に8月2日の投票率も共和党が優位であることがわかった。

予備選挙の投票予定者の56.1%が共和党の予備選挙に投票すると答え、43.9%が民主党の予備選挙に投票すると答えている。共和党員の1.9%だけが民主党予備選挙に投票すると答え、民主党員の3.7%は通路を越えて投票すると答えている。

CD Media Big Data Poll: Kari Lake Holds Double-Digit Lead In Republican Primary For Governor In Arizona - CD Media
The CD Media Big Data Poll finds Kari Lake leading by a double-digit margin over Karrin Taylor Robson, 43.1% to 28.8%, with 18% undecided.

トランプ大統領「」

それは私がやった素晴らしいことの1つになると思います。女性を支持し、彼女が当選するのを手伝ってください。彼女はアメリカ史上最高の知事に就任すると思います。

参考記事

トランプ大統領「1月6日の不正な調査委員会と『ヒラリーを助けるために行われたロシアゲートのデマ』でピューリッツァー賞を授与したNYタイムズとWPの過ちを正す!」
トランプ大統領 ピューリッツァー委員会は、あからさまなフェイクニュースでニューヨークタイムズとワシントンポストに授与された2018年のピューリッツァー賞(全米報道部門)に関する「対応」で、残...続きを読む
実弟の岸氏、遺志継ぐ「安倍元総理の積極的な発信が、防衛力強化を進める上で後押しとなった」/ネット「遺志を継いでください」「応援してます」
安倍元首相「防衛政策への影響力大きかった」 実弟の岸氏、遺志継ぐ 岸信夫防衛相は19日の記者会見で、銃撃事件で死亡した実兄の安倍晋三元首相について「(防衛政策に与える...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました