社会の話題と反応を発信していくネットメディア

分科会「コロナを「普通の病気」に位置付けるロードマップを国として作る時代になっている」→政府「まず第8波に備えるための秋以降の対策を要望」/ネット「まだ検討?」

covid19(コロナ)

新型コロナ分科会“「普通の病気」へのロードマップ”必要性を議論

尾身会長「普通の病気にするということになれば、ロードマップをフェーズごとに、ステップごとに議論していったほうがいいんじゃないか」日テレ

「普通の病気」へ行程表を コロナ対策で政府分科会

終了後に記者会見した尾身氏は、新型コロナを「普通の病気」に位置付けるまでの道筋をステップごとに示したロードマップ(行程表)を国としてつくる時代になっているとの意見が委員から出たと明らかにした。

一方で、冬場に「第8波」が到来し、再び医療現場が逼迫することを心配する声も根強くあり、政府側はまず第8波に備えるための秋以降の対策を取りまとめてほしいと要望した。(共同)

「普通の病気」へ行程表を コロナ対策で政府分科会
 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会(尾身茂会長)は16日、これまでにない規模で感染が拡大した流行「第7波」の対応で浮上した課題について議論した。終了後に記者会見した尾身氏は、新型コロナを「普 ...

ネットの声

だめだこりゃ!

まだ検討、検討また検討。第百波になってもまだ検討。

5発目をまだ税金で打たせようとしてるからね。感染防げないのに。アホらし。

人の税金をこれ以上無駄に使わないでもらいたい。打ちたいやつは自費で打たせろ!

普通の病気になったらワクチンがはけないからね。必死。

分科会が言おうが、現場の医者が言おうが知ったこっちゃない。

永遠に検討してるでしょ。

分科会がやっとまともなことを言い出したと思ったら、政府がこれ。情けない。

まだ、相変わらず「感染者が増えたら死者がー」「インフルもあるし第8波の対策をー」とか言ってる奴もいるんだ。しかも政府に。

参考記事

太陽光パネルのシェアがとんでもないことに/ソーラーパネル製造の中国シェア84%に上昇/米国はウイグル強制労働防止法により輸入差止め/小池都政は太陽光パネル義務化
太陽光発電パネルのサプライチェーンにおける中国の優位性 多くの政府が太陽光発電などの再生可能エネルギーに投資しているが、太陽光発電(PV)パネルの製造はどこがコントロールしているのだろうか。 ...続きを読む
【フロリダの次はテキサス】動画:怒りのアボット知事、カマラ・ハリス邸近くに不法移民満載のバス2台を送りつける。他もDCへ190台、NYへ40台等。民主はパニック
移民バス2台がDCのカマラ・ハリスの邸宅の前に到着 テキサス州イーグルパスで拾われた75~100人の移民は、テキサス州知事のグレッグ・アボットによって派遣された。 テキサス州イーグルパスで拾わ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

 

タイトルとURLをコピーしました