社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報!】ついにでた、ドミニオン内部告発者!〜トランプ弁護士シドニーパウエル氏が宣誓供述書を公開!

スポンサーリンク

ついにドミニオン関連の内部告発者が出る!

スマートマテック内部告発者はソフトウェアが投票を操作して米国の選挙結果を変更する方法を明らかにした

・2020年11月16日  電子選挙systemのソフトウェアと基本設計、及びドミニオンと他の選挙集計会社のソフトウェアはSmartmatic選挙管理systemのソフトウェアに依存している

・「Smartmaticソフトウェアは、企業のソフトウェアとシステムを集計する全てのDNAの中に含まれてる」と内部告発者は宣誓した。

・内部告発者は、「Smartmaticはコンピューターで有権者を匿名化し、選挙日の終わりに希望する票数を生み出すシステムを作成した」

・スマートマテックで有権者情報が匿名化されて、後で誰に投票したのか確認出来ないシステム仕様になっている

・内部告発者は、ベネズエラ大統領の国家警備隊の詳細を含むベネズエラ軍の経歴を持ち、チャベスが再選を勝ち取り、権力を維持するために、Smartmaticソフトウェアの幹部、元ベネズエラの独裁者ウゴチャベスとその国の選挙当局の間の陰謀を概説

 

内部告発者は、ソフトウェアがベネズエラの選挙結果を変更するために投票を操作した方法を明らかにします
2020年の選挙シャーロットカスバートソン 2020年11月16日

内部告発者は、ソフトウェアがベネズエラの選挙結果を変更するために投票を操作した方法を明らかにします
2017年8月2日、カラカスにある同社の本社の引き戸に見られる、ベネズエラの投票技術を提供する会社であるSmartmaticのロゴの写真。(RonaldoSchemidt / AFP via Getty Images)

ワシントン—トランプキャンペーンの弁護士で元連邦検察官のシドニー・パウエルは、選挙ソフトウェアが痕跡を残さずに密かに投票を操作する方法を目撃したと称する内部告発者から、11月16日に爆発的な宣誓供述書を発表しました。

内部告発者は、ベネズエラ大統領の国家警備隊の詳細を含むベネズエラ軍の経歴を持ち、チャベスが再選を勝ち取り、権力を維持するために、Smartmaticソフトウェアの幹部、元ベネズエラの独裁者ウゴチャベスとその国の選挙当局の間の陰謀を概説しています。長年。内部告発者は、彼が複数の会議に出席したと述べた。

「私は、ベネズエラ政府の指導者が国および地方選挙の投票の集計を操作し、権力を獲得して維持するためにそれらの選挙の勝者を選択することを可能にする洗練された電子投票システムの作成と運用を目撃しました。 」宣誓供述書は述べています。

「その時点から、チャベスは選挙に負けることはありませんでした。実際、彼は彼自身、彼の党、議会の人々、そして町の市長のために勝利を確実にすることができました。」

ホイッスルブロワーは、「電子選挙システムのソフトウェアと基本設計、およびドミニオンと他の選挙集計会社のソフトウェアは、Smartmatic選挙管理システムの子孫であるソフトウェアに依存している」と述べた。

「要するに、Smartmaticソフトウェアは、企業のソフトウェアとシステムを集計するすべての投票のDNAに含まれています」と内部告発者は言いました。

宣誓供述書は、ドミニオンが米国で投票を集計する3つの主要企業の1つであると述べています。

パウエル氏は11月15日のインタビューで、「複数の州で選挙結果を覆す準備をしている」と述べた。彼女は、米国の選挙ソフトウェアが「数百万票」をトランプからバイデンに切り替えたと主張した。

内部告発者によると、Smartmaticは、マシン内で有権者の選択を匿名化し、選挙日の終わりまでに望ましい結果を吐き出すシステムを作成したという。投票は、個々の投票者にまでさかのぼることはできません。

2013年4月のベネズエラ選挙では、ニコラス・マドゥロがエンリケ・カプリレス・ラドンスキーに多くの票を投じて敗北したため、共謀者は2時間インターネットを停止してマシンをリセットしなければならなかったと宣誓供述書は述べています。

内部告発者は、チャベスが最終的にボリビア、ニカラグア、アルゼンチン、エクアドル、チリにソフトウェアを輸出したと述べた。

Dominion Voting Systemsのスポークスパーソンは 、11月12日、「当社の投票システムに関する投票の切り替えやソフトウェアの問題に関する申し立てを断固として拒否している」と述べた。

「私たちのシステムは引き続き確実かつ正確に投票をカウントし、州および地方の選挙当局はプロセスの完全性を公に確認しました」とスポークスマンはデンバーポスト紙への声明で述べました。(ntd.com)

 

Whistleblower Alleges Software Manipulated Votes to Change Venezuelan Election Results
WASHINGTON—Trump campaign lawyer and former federal prosecutor Sidney Powell released an affidavit on Nov. 16, from an alleged ...

シドニー・パウエルは、選挙を管理するためのSmartMatic投票システムの目的を示す宣誓供述書の概要を説明しています。

「言うまでもなくCIAとFBIと私たちの政府の他の役人、TV &多くの多国籍企業、この国および世界中の無数の政治家が、何らかの方法で脅迫されています」

YouTubeより

youtube

The Affidavit: Sidney Powell With Lou Dobbs
スポンサーリンク

もしも、ドミニオンが立証されトランプ大統領が言う正規の票のみカウントされたらこうなる👇

現在の状況

米軍によって押収されたサーバーの生データは、トランプが地滑り的勝利を収めたことを示しています「410 !!!!」

シドニーパウエル弁護士は、「今週真実を発表したら人々は度肝をぬくだろう」と言っていた

 

タイトルとURLをコピーしました