社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ウィスコンシン州選挙委員会は、トランプが前払いで790万ドルを支払わない限り、再集計を拒否する

政治
スポンサーリンク

ウィスコンシン州選挙委員会は、トランプが前払いで790万ドルを支払わない限り、再集計を拒否

Webサイトgatewaypunditのオーナー、ジムホフト氏のツイート

ウィスコンシン州選挙委員会は、トランプが前払いで790万ドルを支払わない限り、再集計を拒否します

ウィスコンシン州選挙委員会は、ドナルド・トランプ大統領が事前に790万ドルを前払いしない限り、州全体の再集計を行うことを拒否しています。790万ドルは、ウィスコンシン郡の書記が提出した費用の見積もりです。

ウィスコンシン州の最高選挙責任者であるミーガン・ウルフ氏は、「再集計が行われるかどうかについては、まだ何の兆候も受けていない」と述べた。「しかし、ウィスコンシンの有権者に準備ができていることを知ってもらいたいのです。」

「私たちの郡書記は、320万票、つまり約790万ドルを再集計するための費用を慎重に見積もっています」とウルフ氏は述べています。「これらの見積もりは、2016年の再集計の実際のコストよりも大幅に高くなっていますが、4年前には存在しなかった要因を考慮に入れています。たとえば、公共の観察や社会的距離を確保するためのより大きなスペースの必要性、それらのスペースのセキュリティ、不在者投票、休暇中の圧縮された時間枠、および高速投票スキャン機器のレンタル。」

ウルフ氏は、それが推定コストよりも安くなった場合、トランプ大統領は差額の払い戻しを受けるだろうと述べた。

Wisconsin Elections Commission Refuses to Do Recount Unless Trump Pays .9 Million Upfront
The Wisconsin Elections Commission is refusing to do a statewide recount unless President Donald Trump pays them .9 million upfront beforehand. The .9 milli...続きを読む


現在係争中の州はウィスコンシン(10)、ミシガン(16)、ペンシルバニア(20)、ジョージア(16)、アリゾナ(11)、ネバダ(6)の5州。👇

そのうちジョージアの再集計は、不正票を弾く様子がなく、単純集計だとひっくり返る可能性は薄い状況になっています。👇

スポンサーリンク

現在トランプ大統領の選挙人数は232。

現在、ウィスコンシンとジョージアの逆転が望めない場合、ミシガン16、ペンシルバニア20をとった上で、アリゾナかネバダを取る必要があります。

しかし、現在のターゲットは細かい不正票の排除ではなく、リンウッド弁護士も、シドニーパウエル弁護士の言動からすると、ドミニオンがメイン。

ドミニオンが立証されれば、ほとんどすべての州でひっくりかえる。

Jim Hoft(wikipedia)

ジムホフト

2013年3月には、Hoftを受賞したニューメディアのためのリード・アーヴァイン賞をによってメディアの精度 ウォッチドッグの保守政治活動会議(CPAC)

タイトルとURLをコピーしました