社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】トランプ大統領、不正選挙否定したサイバーセキュリティー長官を解任

政治

「2020年選挙におけるクリス・クレブスの最近の声明は、不正確きわまりない大規模な不正行為や欺瞞があった。
死者の投票、選挙監視人が投票所から閉めだされる、投票機の「誤作動」でトランプ票がバイデン票にすり替わる、など」

「上記の理由により、クリスクレブスのサイバーセキュリティー・インフラストラクチャー・セキュリティー庁長官職を免ずる。これは即時発効する」

 

スポンサーリンク

トランプ大統領、不正を否定したクレブス長官を解雇

・トランプ大統領「大規模な不正はなかった」と政府発表した国土安全保障省サイバーセキュリティー長官クリス・クレブス氏を解任。

・クレブス長官は、「今回の大統領選はアメリカ史上最も頑健で、大規模な不正はなかった」と発表していた。

・サイバーセキュリティー庁(CISA)の調査委員会は「投票システムが票を削除したり、紛失したり、変更を加えたり、または何らかの方法で不正アクセスを受けたといった証拠はない」と発表していた。

ドナルド・トランプは、米国大統領の不正投票の主張に反する最高選挙責任者を解雇したと述べています。

トランプ大統領は、投票の完全性に関する「非常に不正確な」発言を理由に、サイバーセキュリティおよびインフラストラクチャセキュリティ庁(Cisa)のチーフであるクリスクレブスを「終了」させたと述べた。

トランプ氏は米国の選挙を認めることを拒否し、「大規模な」不正投票の根拠のない主張をしました。

選挙当局は、投票は米国の歴史の中で「最も安全」であると述べた。

大統領は先週、国防総省長官の忠誠心を疑ったとの報告の中で、国防総省のマーク・エスパー長官を解雇した。

ワシントンDCには、トランプ氏が1月に辞任する前に、CIA長官のジーナハスペルとFBI長官のクリストファーレイもチョッピングブロックに参加する可能性があるという憶測があります。

なぜクレブスは解雇されたのですか?
彼は、選挙の誤った情報を暴く噂コントロールと呼ばれるCisaのウェブサイトに対してホワイトハウスの不快感を被ったと伝えられており、その多くは大統領自身によって増幅された。

ロイター通信によると、ホワイトハウスは、ハマーとスコアカードという名の諜報機関のスーパーコンピューターが国の投票数を改ざんしているという陰謀説を暴いたクレブスの投稿に特に不満を持っていた。

クレブス氏と他の元米国当局者は、そのようなシステムは存在しないと言っています。

彼は先週、11月3日の米国総選挙を「アメリカ史上最も安全」と宣言し、「根拠のない主張」を拒否した国土安全保障省の高官の一人でした。

(BBC抜粋)

Trump fires election security official who contradicted him
Chris Krebs reportedly angered Donald Trump by running a website debunking election misinformation.
タイトルとURLをコピーしました