社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】<その2>シドニーパウエル弁護士が放った「クラーケン」の内容の衝撃!/Scytlとフランクフルトにあるサーバにデータを転送

政治
スポンサーリンク

選挙認定したソフトウェアを消去

「2020年の総選挙が進行中であり、先週、国務長官は州全体の選挙当局に、元の認定ソフトウェアを34,000から消去するように命じました。
投票マーキングデバイスを使用して、認定もテストもされていない新しいソフトウェアをインストールします。」

ハンマーとスコアカードは本物です

スポンサーリンク

Scytlとフランクフルトにあるサーバに言及

「私のキャリアの中で、DVSデータがインターネットプロトコルに転送されていることを示すネットワーク通信レポートを研究しました。(IP)スペイン、バルセロナのScytlに登録されている住所。」

「結果は、Scytlが災害復旧とバックアップの目的でバルセロナのデータセンターにSOEソフトウェアサーバーを維持していることを示しました。2020年に、SOEソフトウェアデータセンターはドイツのフランクフルトに移され、2020年の選挙データが転送されたと信じている」

スポンサーリンク

全ての激戦州に影響を及ぼし、州全体に広がる

「USBメモリカードは、バックドアへの管理アクセスを容易にして、ポーリング操作を中断し、MI、GA、PA、AZ、およびWI全体の投票数に影響を与えるために使用されたと思います。」

「私の専門家の判断では、証拠は広範であり、私が研究したすべての激戦州全体に広がっています。」

タイトルとURLをコピーしました