社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報!】ジョージア州ラフェンスパーガー州務長官が全州の署名監査を実施を発表

政治
スポンサーリンク

ジョージア州当局は木曜日、郵送投票用紙の署名の州全体のチェックの要求を認めた。

 

ジョージア州務長官のブラッド・ラフェンスパーガーは、159の郡すべてで不在者投票の見直しを発表し、この動きは選挙プロセスへの信頼を再構築する試みであると述べた。

 

トランプ氏は、共和党のラフェンスパーガー氏を、1992年以来の大統領選挙でジョージア州を勝ち取った最初の民主党員となった11月3日の結果を覆すためにこれ以上何もしなかったとして非難した。

 

このレビューは、1月5日に行われる州の上院の決選投票の3週間以内に行われ、上院で過半数を占める政党が決定されます。

 

ジョージア大学と提携して実施されるこの調査では、郵送投票のランダムサンプルを分析します。 州全体で使用されている選挙日の署名照合プロセスを確認し、各郡からの投票用紙のランダムサンプルの署名を確認します。

「ジョージア州での選挙は安全で信頼性が高く、効果的であると確信しています」とラフェンスパーガー氏は述べています。(washingtontimes)

Georgia announces signature matching review in all counties
Georgia officials on Thursday conceded to requests for a statewide check of signatures on mail-in ballots after President Trump repeatedly asked for the study.

 

スポンサーリンク

ジョージア州務長官が州全体の投票監査を発表

ジョージア州務長官が州全体の投票監査を発表

ジョージア州務長官は、11月の選挙に向けて、州全体の署名照合の取り組みを容赦し、発表しました。

ドナルド・トランプ大統領の選挙運動は不正投票を主張し、選挙が終わってからブラッド・ラフェンス州務長官にそのような監査を命じるよう要求した。

 

ワシントンタイムズ紙によると、ジョージア州の159郡すべての不在者投票の署名が見直されます。

ラフェンスパーガーの発表は、上院の両議席に対する1月5日のジョージア州米国上院の決選投票の3週間以内に行われた。選挙は、どちらの政党が上院の過半数を占めるかを決定します。

 


ジョージア大学は、11月の選挙中に郵送投票のために各郡からの署名のランダムサンプリングを分析するために秘書室と提携する、と木曜日のプレスリリースは言った。監査は2週間で終了する予定です。

 

「ジョージア州での選挙は安全で信頼性が高く、効果的であると確信している」とラフェンスパーガー氏は述べた。

 

州はすでに、アトランタ郊外のコブ郡で郵送投票の署名を監査していました。ジョージア州捜査局はその取り組みを支援しています。(newsmax)

 

・ジョージア州の選挙人は16、票差は0.2%、11,779票の大接戦

 

 

 

スポンサーリンク

トランプ大統領とリンウッド弁護士は過去に激しいツイートをしている

 

トランプ大統領「ブライアンケンプはなんというばか知事だ。ジョージアのだ。とても簡単だったが、今は難しい方法でやらなければならない。このピエロに特別セッションを呼び出すように要求し、今すぐ署名の検証を開く。そうでなければ、1月5日の2人の偉大な上院議員にとって悪い日になる可能性がある(上院選挙で負ける)」

 

リンウッド弁護士は知事だけでなく副知事、州務長官、司法長官を激しく罵る
ケンプ知事、ラフェンスペルガー州務長官、ダンカン副知事、カー司法長官
、あなたは詐欺師の綴り方を知っているか。
R-E-C-すべて?GAペイトリオッツは確かにやる。また、この単語をチェックせよ。
P-R-I-S-O -N。あなたはWeThePeopleの裏切り者だ」

 

スポンサーリンク

これまでひたすらトランプ陣営の署名監査の要望を無視し続けたのに、今回認めた理由

 

4つ考えられます

 

1.すでに不正票を秘密裡に削除し、不正の根拠を消した。

 →この場合、総得票数と合わなくなる。

 

2.すでに票にさらに細工をし、不正を重ねて不正の根拠を隠した上で、やはりバイデンが勝利だったと公に発表する。

 

3.大統領令が発令されるのは確実で、少しでも心証をよくしようと考えた

 

3.完全にギブアップし、裏取引した(司法取引まで?)

NEW👇

NEW👇

 

 

タイトルとURLをコピーしました