社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】ホーリー議員、「1月6日に選挙人団の決定に異議をとなえる」/上院議員では初

政治
スポンサーリンク

上院議員では初

「1月6日に選挙人団の結果を証明するために投票することはできません」–MO上院議員のJoshHawleyが選挙人団の証明プロセスに反対すると発表。

現在、少なくとも1人の勇敢で正直な共和党上院議員です

ミズーリ州上院議員のジョシュ・ホーリーは水曜日に、1月6日の認証プロセスに反対すると発表した。(thegatewaypundit)

スポンサーリンク

ホーリー議員のツイート

ホーリー議員「選挙の完全性を懸念する何百万もの有権者は、聞く価値があります。私は彼らに代わって1月6日に反対します」


ホーリー上院議員は、不正な選挙結果の認証を取り消すという彼の意図について声明を発表した最初の共和党上院議員です。

スポンサーリンク

ホーリー上院議員の声明

アリ・アレクサンダーは、発表後、今朝、ハーレイ上院議員に感謝した。

BREAKING: "I Cannot Vote to Certify the Electoral College Results on January 6th" - MO Senator Josh Hawley Announces He Will Object to Electoral College Certification Process
We now have at least ONE brave and honest Republican senator. Missouri Senator Josh Hawley announced on Wednesday that he will object to the certification proce...続きを読む

・1月6日の選挙人団に異議をとなえるためには、上院下院それぞれ最低1名以上の議員が必要。下院はこれまで5名の議員が名乗りをあげていましたが、上院は初。そういう意味ではホーリー議員は救世主。

スポンサーリンク

これまで異議申し立てをすると見られていた議員。上院議員はあくまで予定と下院議員は本人が発表

・トミー・タバービル上院議員

・ランド・ポール上院議員

・マディソン・コーソーン下院議員

・テイラー・グリーン下院議員

・ランス・グッデン下院議員

・ローレン・ボーベルト下院議員

詳細はここ👇

タイトルとURLをコピーしました