社会の話題と反応を発信していくネットメディア

フェイスブック、ジョージア州共和党候補ページを閉鎖し170万人の反バイデンのページも閉鎖

政治
スポンサーリンク

フェイスブック、ジョージア州共和党候補ページを閉鎖 170万人の反バイデンのページも閉鎖

2021年01月05日 19時34分
全国共和党上院委員会(NRSC)は、ロフラーとパーデュー両陣営の合同募金委員会である「Georgia Battleground Fund」を運営している。委員会のスクリーンショットによると、フェイスブックは「ポリシー違反」の理由でページを閉鎖したと警告した。

同ページは、「容認できないビジネス慣行」のポリシーに違反したとされている。

NRSCは声明で、「ビッグ・テック(テクノロジー大手)がまたやらかした。投票日まで4日しかないのに、これは許せない」と述べた。

スポンサーリンク

Facebookは単なるミスと述べた

フェイスブックの広報担当者は報道機関に対し、今回の件はミスだったと述べた。

「自動的なエラーにより、この広告アカウントが無効になった。アカウントは後に復元された」と広報担当者は述べた。

連邦議会の上院は現在、共和党が50議席、民主党が48議席を獲得している。1月5日のジョージア州の決選投票で残りの2議席が決まり、どの政党が上院を支配するかが決まる。両政党とも50議席を獲得した場合は、上院議長を務める副大統領が最終的な決定票を投じることができる。

スポンサーリンク

反バイデンのサイトも閉鎖/反トランプサイトは閉鎖されず

また、フェイスブックは1日、170万人のメンバーを持つ「Joe Biden Is Not My President(ジョー・バイデンは私の大統領ではない)」のグループも閉鎖した。

同グループは2020年12月15日に設立され、フェイスブック史上最速で100万人のメンバーに達した。グループの管理者らによるとフェイスブックから事前の警告や説明は与えられなかったという。

しかし、4年前に立ち上げられた反トランプのグループ、「Not My President」は今も閉鎖されていない。同グループは現在75万人のメンバーがいる。

(大紀元日本ウェブ編集部)

フェイスブック、ジョージア州共和党候補ページを閉鎖 170万人の反バイデンのページも閉鎖 | 大紀元 エポックタイムズ
ジョージア州を代表する2人の連邦上院議員を決める決選投票のわずか数日前、フェイスブックは共和党候補のケリー・ロフラー(Kelly Loeffler)上院議員とデイビッド・パーデュー(David Perdue)上院議員の募金ページを閉鎖した。
スポンサーリンク

トランプ大統領はセクション230の廃止に言及(Bigtechは安全保障の脅威)し、国防権限法に拒否権を発動した

「米国から「ビッグテック」(米国で唯一それを持っている企業-企業の福祉!)への責任を保護する贈り物であるセクション230は、私たちの国家安全保障と選挙の完全性に対する深刻な脅威だ。私たちの国が立つことを許せば、私たちの国は決して安全で安心することはできない」

「それゆえ、国防授権法(NDAA)の一環として、非常に危険で不公正なセクション230が完全に終了しない場合、私は非常に美しいレゾリュートデスク(ホワイトハウス執務室にある大統領デスク)に送られるときに、法案を拒否せざるを得ないな。今すぐアメリカを取り戻す。Thank You!」

トランプ大統領は水曜日に7400億ドルの国防総省法案を拒否した。

国防授権法は、拒否権を証明する過半数で両院を可決しました。

トランプ大統領が先週、他国からの軍隊の撤去を許可しないため、法案を拒否すると述べたので、これは当然のことです。(thegatewaypundit)

記事はこちら👇

スポンサーリンク

その後、議会はこの拒否権を拒否し国防権限法が成立した

トランプ大統領は、共和党は何も学ばないと激怒していた

「共和党は国防法案のセクション230を取り除くべきでした、そしてあなたはこの問題を抱えていなかっただろう。決して学ばない!!!」

NEW👇

NEW👇

NEW👇

タイトルとURLをコピーしました