社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン、口先だけの団結/国民の8割は「バイデンには国をまとめる能力がない」と思っている

政治

アメリカ人の5人に1人は、バイデンが国を一つにまとめることができると確信しています。

スポンサーリンク

5人に1人しか国を統一できると思っていない

アメリカ人は間違いなくこの質問には団結していません。

日曜日に発表された新しい世論調査によると、アメリカ人の5人に1人だけが、バイデン大統領が国を統一するという彼の目標を達成する能力に「大きな自信」を持っています。

ABC News / Ipsosの世論調査によると、22%がバイデンが国を統一すると述べたが、24%は依然として非常に懐疑的であり、彼がそうすることができるという「まったく」自信がないと述べた。

35%は、バイデンが国を統一できる「十分な」自信を持っていると述べ、19%は、「それほど」自信がないと述べました。


「私たちは尊厳と敬意を持ってお互いを扱うことができます。私たちは力を合わせ、叫びを止め、体温を下げることができます。団結がなければ、平和はありません。苦味と怒りだけです。進歩はありません—怒りを尽くすだけです。国はありません—混沌とした状態だけです」とバイデンは言いました。

1 in 5 Americans have confidence Biden can unite the country: poll
Americans definitely aren’t united on this question.​ Just one in five Americans have “a great deal of confidence” in President Biden’s ability to make good on ...続きを読む
スポンサーリンク

団結する国をまとめると言っていながら真逆のことをするバイデン

非民主的なテック大手のプラットフォームによりそれらの人々の異論が、暴力的でないものも含めて予防的・拡大解釈的に排除されていることは、非難しなかった。法的には問題ないものの、救済措置や有効な代替もなく、プラットフォームによって言論の場や政治活動の機会を実質上奪われるという、反民主主義的な裏口手法を民主党やリベラルエリートは心の底から欲し、支持している。

スポンサーリンク

ビッグテックやメディアは非リベラルや反トランプを黙らせることが正義と考えている

実際にバイデン氏は就任演説で、「真実を守り、嘘を打ち倒す義務と責任」について言及している。民主党の熱烈な支持者にはわかる「犬笛」であり、テック大手のプラットフォームやニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、CNNなどのメディアは、非リベラルやトランプ党をつぶし、黙らせることにますます邁進するであろう。それが、リベラルの考える「民主主義」「言論と表現の自由」なのである。

大統領就任演説にちりばめられた美辞麗句の空しさ バイデン大統領が呼びかける団結は米国の分断を加速させる | JBpress (ジェイビープレス)
民主党のジョー・バイデン新大統領が1月20日の就任式で、「私に投票しなかった人たちも含めた、すべての米国民の大統領になる」「国民の結束に全身全霊を注ぐ」と宣言した。だが、演説の内容は(2/3)
スポンサーリンク

バイデンのunity(団結)は口先だけで何もしていない

バイデン大統領がほんの数日前に「団結」について言ったことを覚えていますか?これまでのところ、彼はそれをバックアップするために何もしていません。

 

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました