社会の話題と反応を発信していくネットメディア

フリン将軍の弟、「チャールズ・フリン中将」がアメリカ太平洋陸軍の司令官に任命される

政治
スポンサーリンク

フリン将軍の弟、米太平洋陸軍司令官に

「チャールズフリン中将が米太平洋陸軍を率いるように指名されました。彼はマイケル・フリンの弟であり、2017年に国家安全保障顧問を一時的に務めました。トランプは11月に彼を赦免しました」

スポンサーリンク

元国家安全保障顧問の兄弟であるチャールズ・フリンは、米陸軍を率いる

ハワイ州フォートシャフター—チャールズフリンは、2019年11月に指揮を執ったポールラカメラ将軍が現在務めている米陸軍太平洋軍の指揮官に指名されました

上院で確認されれば大将に昇進するフリンは、ワシントンDCに駐屯しており、陸軍のG-3 / 5/7セクションの副参謀長を務めています。これは、米国本土での予備役軍の動員を計画および調整します。

彼はマイケル・フリンの弟であり、2017年に国家安全保障顧問を一時的に務めました。フリン長老は、ロシアとドナルドの関係を調査しているFBIに対して、「故意にそして故意に」重罪を犯したとして有罪を認めました。トランプの2016年大統領選挙。トランプは11月に彼を赦免した。(stripes.com)

Charles Flynn, brother of former national security adviser, tapped to lead US Army Pacific
In recent years, Lt. Gen. Charles Flynn commanded the 25th Infantry Division in Hawaii, after which he became deputy command general of U.S. Army Pacific Comman...続きを読む
スポンサーリンク

チャールズ・A.・フリン

1963生まれ。米国陸軍 中将6月2019以来、副参謀長のG3 /マイケル・T・フリンの弟。2021年1月25日、国防総省は、フリンがホノルルのフォートシャフターで米陸軍太平洋の次の司令官になることを発表した。
https://en.wikipedia.org/wiki/Charles_A._Flynn

マイケル・トーマス・フリン(wikipedia)

1958年12月 – 。アメリカの外交アドバイザー。元アメリカ陸軍中将、2012年から2014年まで国防情報局長官を務めた。2017年にトランプ大統領に国家安全保障問題担当大統領補佐官に任命されたが、ロシア疑惑の発覚を受け辞任に追い込まれた。イラク戦争やアフガニスタン戦争に従軍している。6月24日にワシントンの連邦控訴裁判所は起訴撤回を連邦地裁に命じる判決を下した。同年11月25日、トランプ大統領はフリン将軍に対し恩赦を行った。顧問弁護士はシドニー・パウエル。

マイケル・フリン - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

 

タイトルとURLをコピーしました