社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデンは、グアンタナモ刑務所を閉鎖しようとしている/オバマも閉鎖を目指していた/トランプ政権は維持する意向だった

政治
スポンサーリンク

バイデンは「頑強な」レビューの後にグアンタナモを閉鎖しようとします

ワシントン—ジョー・バイデン大統領は、オバマ政権下で開始されたプロジェクトを再開し、レビュープロセスの後、グアンタナモ湾の米国基地の刑務所を閉鎖しようとすると、ホワイトハウスは金曜日に述べた。

ホワイトハウス報道官のジェン・サキ氏は、バイデン政権が拘置所を閉鎖することは「意図」であると述べた。これは、バラク・オバマ大統領が2009年1月に就任してから1年以内に行うことを約束した。

サキ氏は、正式なレビューは「堅牢」であり、国防総省、司法省、および新政権の下でまだ任命されていない他の機関の職員の参加を必要とするだろうと記者団に語った。

Biden will try to close Guantanamo after ‘robust’ review
White House press secretary Jen Psaki said it was the “intention” of the Biden administration to close the detention facility.
スポンサーリンク

バイデンが何らかの命令を出す見通し

米国のサキ大統領報道官は12日の記者会見で、キューバ東部グアンタナモの米海軍基地にあるテロ容疑者収容施設の閉鎖を目指す考えを明らかにした。ロイター通信によると、米政権は閉鎖に向けた検討に既に着手し、バイデン大統領が何らかの命令を出す見通しだという。

グアンタナモの施設は2001年の米中枢同時テロ後に、アフガニスタンなどで拘束したテロ容疑者を収容した。米兵による虐待が発覚し、オバマ政権が閉鎖計画を進めたが、トランプ政権は施設維持に転じた。

会見でバイデン氏が任期中に施設を閉鎖するのか問われたサキ氏は「それがわれわれの目標であり、意図するところだ」と述べた。(共同)

バイデン米政権、グアンタナモ閉鎖目指す
 米国のサキ大統領報道官は12日の記者会見で、キューバ東部グアンタナモの米海軍基地にあるテロ容疑者収容施設の閉鎖を目指す考えを明らかにした。ロイター通信によると…
スポンサーリンク

グアンタナモ湾収容キャンプ

キューバのグアンタナモ湾のグァンタナモ米軍基地に設置されているアメリカ南方軍グアンタナモ共同機動部隊運営の収容キャンプ。 2002年にジョージ・W・ブッシュ政権時に設立されアフガニスタン紛争およびイラク戦争の過程でアメリカ軍によって「テロに関与しているか何らかの情報を持っている」と疑われて「強制連行」ないし「逮捕」された数多くの人物が収容、監禁、拘禁」されているが、法の適正プロセスを規定したアメリカ合衆国憲法修正第5条や修正第14条に違反する違法な拘束であると批判を受けており、キューバ政府は同基地の返還を求めている
2009年1月22日、バラク・オバマは対テロ特別軍事裁判所の運用停止と1年以内の収容所閉鎖を命令
2010年9月、バラク・オバマ大統領は「引き続き収容所の早期閉鎖」を目指すと発表。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました