社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランスジェンダーの女性ガブリエル・ルートヴィヒさん、大学のコートに戻る

政治
スポンサーリンク

ガブリエル・ルートヴィヒさんが、大学のコートに戻る

10人の18歳から20歳の女性の目は、今シーズンまだプレーしていない1人のミッションカレッジの選手に焦点を当てた。ドアの近くに座っているのは、最年長(50歳)で身長が高く(180cm、230ポンド)、部屋の中で最も筋肉質な人物だ。ガブリエル・ルートヴィヒ。

ルートヴィヒは緊張しながらも靴下の上に手を走らせ、足のタトゥーに近づいていく。彼女は長い間、この瞬間を待ち望んでいたが、この瞬間を不安に思っていたこの日が来るとは思わなかった。今夜、喝采と罵声を浴びせる観客の前で、彼女は人生のリセットボタンを押す。

この部屋の外にいる者は ほとんどいない 彼女が50歳で最後に大学のバスケットボールの試合に出たのが1980年のことも知らない。一回の自殺未遂、二回の結婚の失敗、一人の19歳の娘がパパと呼びたがっている、二人の女の子がママ・ギャビと呼びたがっていることも知らない。

カリフォルニア州サンタクララにあるミッションカレッジのトランスジェンダーバスケットボール選手であるガブリエル・ルートヴィヒ(50歳)は、2012年の試合中、コーリー・カフェラータコーチの話を聞いている。(usatoday.com)抜粋

Transgender woman Gabrielle Ludwig returns to college court
Gabrielle Ludwig is a name few outside this locker room know. They don't know she is 50 and last played a college basketball game in 1980 – as a man.
スポンサーリンク

バイデンは就任初日にLGBT差別禁止の大統領令にサイン

米国のバイデン大統領(78)が就任初日の20日に「LGBTQ差別禁止」に関する大統領令にサインしたことが思わぬ波紋を呼んでいる。長年、差別を受け続けてきた全米中の性的マイノリティーの人たちから称賛の声が上がった一方で、スポーツ界からは「女性アスリートが抹殺される」という批判的な声も上がっている。

バイデン大統領令にLGBTQが歓喜もスポーツ界からは懸念の声(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 米国のバイデン大統領(78)が就任初日の20日に「LGBTQ差別禁止」に関する大統領令にサインしたことが思わぬ波紋を呼んでいる。長年、差別を受け続けてきた全米中の性的マイノリティーの人たちから称賛
スポンサーリンク

「トランスジェンダーのアスリート」を女子競技に参加させるバイデンの大統領令を4つの州が拒否/さらに5州も検討中

トランスジェンダーのアスリートが性同一性に基づいて競争することを禁止する4つの州の法律
報告によると、4つの州が、トランスジェンダーの学生アスリートが「特定する」カテゴリーで競争することを禁止する法律を推進している。

たとえば、ミシシッピ州上院議員は、「ミシシッピ公正法」を州議会議事堂に送って検討するために、上院法案2536を圧倒的に可決したとニューヨークポスト紙は報じた。

スポンサーリンク

テキサスは生物学的男性が女性のスポーツに参加することを許さない

ヴァロリー・スワンソン州議会議員が最近テキサス州で提出した法案は、トランスジェンダーの女子学生が生物学的女性と競争しないようにすることで、女子スポーツと女子スポーツの公平性を維持しようとしている。

・女性アスリートの叫び

The End of Women's Sports
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました