社会の話題と反応を発信していくネットメディア

シドニー・パウエル弁護士テレグラム「ザッカーバーグはコロナで資産が77%増えた。ジェフ・ベゾスは64%」

政治
スポンサーリンク

ザッカーバーグはコロナで資産が77%増えた。

・マーク・ザッカーバーグ
初期純資産: 547億ドル
期末純資産: 968億ドル
得た金額:421億ドル
FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグは、パンデミックの間に77%もの金持ちになりました。彼は8月の時点で1億8,000万ドルをコロナウイルスの慈善団体に寄付しているが、これは技術系の億万長者にとっては一握りの金。

スポンサーリンク

世界で最も裕福な男、ジェフ・ベゾス

・ジェフ・ベゾス
当初の純資産:1130億ドル
最終純資産:1,856億ドル
獲得金額:726億ドル
世界で最も裕福な男、ジェフ・ベゾスは、パンデミックの間、最も多くのお金を稼ぎました。(64%)ベゾス氏は、総純資産の約0.09%をコロナウイルス対策に寄付しており、その額は1億2700万ドル相当になる。

スポンサーリンク

ビル・ゲイツの寄付は極めて少額

・ビル・ゲイツ

当初の純資産:980億ドル
終了時の純資産:1,158億ドル
獲得金額:178億ドル
マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツ氏の財産は、パンデミックの影響で18.2%増加しました。慈善家としても知られるゲイツ氏は、3月から8月までにコロナウイルス対策のために行った寄付金が3億500万ドルとなり、億万長者の中では最大の額となった。しかし、純資産に占める割合では、ゲイツ氏の寄付は決して大きくはありませんでした。ポタニン氏の0.64%の半分にも満たない0.27%です。

スポンサーリンク

ザッカーバーグは妻から北京語を学び、激戦州に3.5億ドルを献金している

2月20日

「ザッカーバーグは彼の花嫁から北京語を学んだ。そして彼らは今彼ら自身の小さなマルクス主義者を育てている」

「ザッカーバーグが、民主党と外国の利益のために選挙を修正するために4億ドルを費やし、わずか6つのスウィングステートと民主党マルクス主義勢力の中心に3億5000万ドルを費やした」(richardsonpost)

ジェフリー・プレストン・ベゾス

1964年1月12日生まれ。アメリカ合衆国の実業家、投資家、フィランソロピスト。Amazon.com の共同創設者、取締役会長。出生名はジェフリー・プレストン・ジョーゲンセン(Jeffrey Preston Jorgensen)。世界最大級の資産家の1人であり、フォーブスの長者番付によると2020年時点で2046億ドルの資産を有する。世界で初めて資産が2000億ドルを超えた人物。2013年に米有力新聞ワシントン・ポストを買収しオーナーとなった。2021年2月2日、アマゾンの最高経営責任者(CEO)を2021年7~9月期(第3四半期)に退任すると発表した。

ジェフ・ベゾス - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました