社会の話題と反応を発信していくネットメディア

進次郎、レジ袋有料化、スプーン有料化、ゴミでスニーカー作りの次は「身分証が多すぎる!」河野大臣と改善へ/国民:大臣2人でやることか!学級会長か!

エコ
スポンサーリンク

進次郎、身分証が多すぎる!

「首折れそう」多すぎる身分証 河野氏と小泉氏が改善
2021年3月16日

首からジャラジャラと垂れ下がる身分証、スッキリさせます――。河野太郎・規制改革担当相と小泉進次郎環境相が16日の閣議後会見でそんな発表をした。環境省の職員が立ち入り検査で使う多数の身分証について、愛知県から改善を求める声が河野氏のもとに届き、ひとつにまとめたという。今後、ほかの省庁や自治体でも、統合の動きを広めたいとしている。

小泉氏は会見で、愛知県の職員からウェブ会議で実態を聞いたことを紹介。これまで必要だった多数の身分証を手に、「なんと愛知県は25枚どころか1人で33枚、こういう方がいたそうだ。発行の事務作業が大きく軽減されることを非常に喜んでもらった」と胸を張った。

さらに「こういったモデルが次の風穴につながっていけば」とも述べ、ほかの省庁や地方自治体でも同じような取り組みを後押ししていく考えを示した。

スポンサーリンク

河野太郎と大臣二人がかり

河野氏によると、自治体から多数の身分証について「重くて首が折れそう」という話もあったという。検査先に一つひとつの身分証を提示しなければならず、人事異動などでの発行事務にも手間がかかっていた。

このため、身分証1枚に資格などを統合する様式に変更。自治体が条例で定める独自の身分証についても、追加できるとしした。河野氏は「行政手続きに関する生産性が極めて低い現実を直視し、不便なものは自ら直すことが必要だ」と語った。(朝日新聞)

「首折れそう」多すぎる身分証 河野氏と小泉氏が改善:朝日新聞デジタル
 首からジャラジャラと垂れ下がる身分証、スッキリさせます――。河野太郎・規制改革担当相と小泉進次郎環境相が16日の閣議後会見でそんな発表をした。環境省の職員が立ち入り検査で使う多数の身分証について、愛…
スポンサーリンク

国民の声

・大臣二人がかりで、身分証をなくすんだとさ。

・胸張る話か・・・

・日本は平和だわ。

・はっきり言って馬○丸出し

・KK神奈川コンビは超有能だわ!

・学級会か・・・

・レジ袋、スプーン、スニーカーからの身分証。。つける薬はないな

・いつみても「思考」ということをしてない顔つきだよね。
・相変わらず薄っぺらいな。
・これが大臣か・・とほほだな
スポンサーリンク

瀬戸内海のゴミで国産スニーカーを作るとのたまう進次郎(3/14)

3月14日

使い捨てプラスチックを減らせば気候変動対策になり、瀬戸内海はモデル地域になる。閉鎖性海域で外洋から流れ着くごみはほとんどない。地域を挙げて排出抑制をすれば目に見える効果が出る。同時に「アップサイクル」を進めたい。

瀬戸内海のごみで国産スニーカーを製造したらどうか。廃棄物を新たな資源として回す「サーキュラーエコノミー(循環経済)」を推進したい。(進次郎談)

スポンサーリンク

「レジ袋有料化は環境効果なし。意識改革だ」とのたまう進次郎(2020/8/20)

レジ袋を全部無くしたところで、プラスチックごみの問題は解決しません。それが目的ではありません。この有料化をきっかけに、なぜプラスチック素材が世界中の問題となって取り組まれているのか、そこに問題意識を持って一人ひとりが始められる行動につなげてもらいたい(president.jp)

スポンサーリンク

コンビニでスプーン有料化検討、「自分で持ち歩く人が増える」とのたまう進次郎(3/9)

2021/03/09 14:26

政府は9日、事業者にプラスチック製品の削減を義務づけるプラスチック資源循環促進法案を閣議決定した。今国会に提出し、2022年4月の施行を目指す。環境省は成立後、省令でコンビニエンスストアのプラ製スプーンや飲食店のストローの有料化などを検討している。

プラスチックを巡っては、昨年7月から容器包装リサイクル法に基づいて小売店のレジ袋が有料化されている。小泉環境相は新法案について「コンビニでスプーンなどが有料化されれば、自分でスプーンを持ち歩く人が増えていく。こうしたことでライフスタイルを変化させていきたい」(進次郎談)

参考記事
タイトルとURLをコピーしました