社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【軍艦島】NHK作成の軍艦島の映像の事実改ざん疑惑(韓国が映像を虐待労働として取り上げる)/和田議員が国会で追及したが、 NHKは明言できず

政治
スポンサーリンク

「すべて端島炭坑内で撮影と言い切れるのか」 自民・和田政宗議員が国会でNHKを追及

2021.3.17

長崎市の端島(通称・軍艦島)長崎市の端島(通称・軍艦島)
「軍艦島」こと、長崎県・端島の暮らしを記録した1955年放送のNHKのドキュメンタリー番組「緑なき島」をめぐり、一般財団法人「産業遺産国民会議」と「真実の歴史を追及する端島島民の会」が「事実の改竄(かいざん)が行われた」と告発している問題で、自民党の和田政宗参院議員が16日、参院内閣委員会でNHK側に疑惑をただした。

「緑なき島」には、炭坑内で作業員がふんどし一丁になり、這(は)いつくばるような低い坑道で作業するなど、元作業員や元島民の証言と異なる映像が入っていた。

スポンサーリンク

和田議員は「映像は、すべて端島炭坑内で撮影したと言い切れるのか」と質問

NHKの正籬(まさがき)聡副会長は「番組制作に関係する資料の確認や、関係者約100人への聞き取り、55年以前に撮影した炭坑内映像約140本の精査を行った。結果、別の炭坑で撮影された映像が『緑なき島』で使用された形跡はなかった」と回答した。

「緑なき島」の問題映像は、韓国メディアで相次いで取り上げられ、軍艦島で「虐待労働」があったとする韓国側の主張を補完している。

 和田氏は、韓国メディアへの映像提供について質問したが、正籬氏は「事実関係を確認している」と語った。(zakzak)

「すべて端島炭坑内で撮影と言い切れるのか」 自民・和田政宗議員が国会でNHKを追及
「軍艦島」こと、長崎県・端島の暮らしを記録した1955年放送のNHKのドキュメンタリー番組「緑なき島」をめぐり、一般財団法人「産業遺産国民会議」と「真実の歴史を…
スポンサーリンク

和田議員のツイート

スポンサーリンク

DAPPIさんのツイート

・「詳細不明、確認中」と逃げまくる国民の敵NHK

スポンサーリンク

ネットの声

反日NHKは解体して民営化一択

NHKは、接待疑惑やら、端島旧炭鉱の捏造報道やら、不正や疑惑だらけで呆れ返りますな・

抗議の域は超えている。植村の様に法廷でハッキリすべき、結果によってはNHK解体も視野に入れて

去年から言ってるのにいまだ確認できてないってことはそんなこともできない無能だと言ってるんだけどそれはいいんだろうか?

いつまでに回答をもらうのか、その期限を明確にするべき。さもないとうやむやになる。この回答を見る限り、何もしていないのではないかと思ってしまう。

ラジオの時代、テレビの黎明期に民放も少なく電波の届かない時にできた団体のはず。もはや、その使命は完全に消えてのでNHKも消滅して当然です。

NHK内部の国籍も示さない組織。スパイ防止法の制定と帰化の厳格化、違反は厳罰、NHKは解体しかない。
性善説は外国人には通用しない。生ぬる過ぎる。

確認してるなら、とっくに回答来てるか、何も返答が無いかのどっちかだろ。つまるところ確認なんかしていないって事としか思えない。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました