社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【NEW】アリゾナ州監査。中断が解除され監査継続/民主党が監査阻止のための訴訟費用、100万ドルを支払わず続行/パウエル弁護士「10万票の不○票が明らかになる」

政治

・ニュースを追えていませんでしたが、一時中断されていたようです。民主党が監査阻止のための保証金を払わず、無事監査が続行されています。

・民主党が阻止しようとしていることで、この監査の意味を「察し」です。

スポンサーリンク

アリゾナ州で大規模なアップデートが行われる。アリゾナ州の民主党が(監査を中断させた場合の費用)100万ドルの保証金を提出せず、選挙監査は継続

2021年4月23日

民主党が100万ドルの保証金を提出しないため、アリゾナ州の監査は続行されることになった。
アリゾナ・ミラー紙が今晩報じた。

判事が金曜日に命じたアリゾナ州上院の選挙監査の週末の一時停止は、アリゾナ民主党が、上院が一時停止によって不当に負担する費用をカバーするために判事が要求した100万ドルの保証金の提出を拒否したため、実現しないことになった。

マリコパ郡上級裁判所のクリストファー・クーリー判事は、金曜日の午後5時から月曜日の正午まで監査を停止するように命じた。

ただし、この命令は、監査を阻止するために訴訟を起こしたアリゾナ民主党が、上院が遅延によって不当に負担する費用をカバーするために100万ドルの保証金を支払うことを条件としている。監査が行われているVeterans Memorial Coliseumの上院の賃貸契約は、5月14日に終了する。

民主党の弁護士であるRoopali Desai氏によると、民主党は保証金を出さないとのことです。つまり、監査は中断することなく続けられるということです。

スポンサーリンク

監査は秘密投票の権利やデータの機密性を遵守

とはいえ、監査は金曜日の公聴会でクーリーが出した他のいくつかの命令に従わなければならない。裁判官は、上院とその監査チームに対し、秘密投票の権利と有権者登録データの機密性に関するすべての法律を遵守するよう命じた。

この問題は、ボランティアのオブザーバーとして活動しているアリゾナ・リパブリックの記者が、監査員が青ペンを使っていることを指摘したことで浮上したもので、この青ペンは投票用紙を傷つけてしまう可能性があるという。

…上院を代表するコーリー・ラングホーファー弁護士は、議員の立法免除により立法会期中の訴訟は禁止されるべきだと主張しました。また、民主党とガヤルドには訴訟資格がなく、訴訟は立法府と司法府の間の三権分立に違反すると主張した。

本日未明、監査が滞っていることをお伝えしました。

BREAKING - HUGE UPDATE IN AZ: Democrats in Arizona Won't Post Million Bond So Election Audit Continues
The Democrats won’t post a million bond and so the Arizona audit will go on. The Arizona Mirror reports this evening: A brief weekend pause in the Arizona Se...続きを読む
スポンサーリンク

昨日、アリゾナ州上院によるマリコパ郡の2020年選挙結果の監査が始動した

– iPhoneや自宅のパソコンからライブで視聴可能に
2021年4月22日

これは、米国史上最も透明性の高い監査かもしれません。 アリゾナ州上院が選出した監査人は、監査活動の様子をリアルタイムで世界に向けて動画配信している。

監査人は準備を整え、マリコパ郡の2020年の選挙結果の監査を開始する準備をしています。

長いプロセスだったが、ついにこの日が来た。

今日、機械と投票用紙は、監査を受ける場所であるステートフェアグラウンドのベテランズメモリアルコロシアムに移動された。

スポンサーリンク

パウエル弁護士「10万票の不○票が明らかになる」(4/10)

2021年4月10日

弁護士のシドニー・パウエル氏は、ラジオ司会者のローズ・テネント氏と一緒に、2020年の大統領選挙の不◯を暴くために行っている活動について語った。

インタビューの中でシドニー・パウエル氏は、マリコパ郡の今度の監査で、アリゾナ州での10万枚以上の不○投票が明らかになると予測した。

民主党が、不正が明らかになる前に監査を止めるために、トップの弁護士マーク・エリアスを派遣した理由がわかるかもしれません。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました