社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領声明】<すべては急速に進んでいる>/マリコパ郡のDBが全て削除したのが、これは完全な違法行為だ!/民主党とRINOは真実が暴露されることを心配しているが、他の州も追随するだろう

政治

【第45代トランプ大統領声明】

アリゾナ州マリコパ郡のデータベースが全て削除された! これは違法行為であり、フォレンジック・アウディットを主導するアリゾナ州上院は憤慨している。

さらに、投票用紙を入れる箱の封印が破られていたり、投票用紙がなくなっていたりと、最悪の事態に陥っている。アリゾナ州の司法長官であるマーク・ブルノビッチは、この信じられないような選挙犯罪について調べざるを得なくなるだろう。

急進左派の民主党とRINOたちは事実の暴露を心配している

多くの急進左派の民主党員や弱小共和党員は、この事実が暴露されたことを非常に心配している。マリコパ郡のデータベースと重要な選挙ファイルが丸ごと削除されたが、こんなことは前例がない。

他の多くの州も追随するだろう。主流メディアと急進左派の民主党は、現代の最大の話題の一つであるはずの大統領選挙の不正行為からできる限り遠ざかりたいと考えている。

Fox Newsはこの件を取り上げることを恐れており、ほとんど言及されていません。同様に、Newsmaxは、訴訟の脅威に脅かされているため、この問題について事実上沈黙しています。

OANだけが真実を報道している

One America News (OAN)は、テレビで最も急速に成長しているネットワークの1つであり、「最もホットな」ネットワークだが、行われた大規模な詐欺を暴くために素晴らしい仕事をしている。この話はますます大きくなり、ある時点で、弱小メディアや腐敗したメディアがカバーしないことは不可能になるでだろう。OANと他の勇敢なアメリカの愛国者たちに感謝した。

すべてが急速に進んでいるのだ。

Save America
Over the past four years, Donald J. Trump's administration delivered for Americans of all backgrounds like never before. Save America is about building on those...続きを読む

トランプ顧問ジェイソン・ミラー氏のツイート

マリコパ郡は全データを削除した。削除したデータドライブには、(投票内容が変更された)裁決済みファイルが含まれていた(5/14)

5月14日

マリコパ郡監督委員会は、監査官に投票用紙を引き渡すわずか10日前に、アリゾナ州上院から召喚された資料の記録から証拠のほとんどを削除したため、今は累卵の危うきにあると言える。

しかし、なぜ証拠を改ざんしてまで刑務所に入るリスクを冒すのか、とリベラル派の知人が尋ねた。単純に考えて、選挙違反の共謀罪の方がはるかに刑罰が重いからだと答えた。

スポンサーリンク



削除されたものの中には、裁決済みの投票用紙の記録もあった。つまり、手書きで入力しなければならなかった投票用紙は、ある候補者から別の候補者に切り替えるのは朝飯前だということだ。不正投票の一番の証拠が削除されたのだ。

以前は正直に選挙結果を疑っていた人も、きっとマリコパ郡で何かハンカチーフが行われているのではないかと思っているに違いない。

証拠隠滅の罪で有罪になれば、わずか15ヶ月の刑期だが、選挙妨害の共謀は、正当に選出された政府を転覆させたとして反逆罪で有罪になれば、終身刑になる可能性がある。

参考記事

タイトルとURLをコピーしました