社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【これでアメリカ大統領?】バイデン、少女に対し不適切発言で炎上/過去にも不適切に女性接触したことで炎上し画像が今も出回っている

事件
スポンサーリンク

エ◯バイデンの本領発揮

バイデンは、会場にいた退役軍人の娘である少女を見て、「君の髪につけているバレッタは素敵だね」と言った。彼女は19歳のようですが、足を組んでお嬢さんのように座っていますね」。

スポンサーリンク

バイデンがバージニア州の軍事基地にいた少女について発言したことで騒動に発展

ジョー・バイデン大統領は金曜日、バージニア州の軍事基地での演説で、少女の容姿を惜しげもなく褒めたことで、眉をひそめ、いくつかの警告を発した。

“その髪の毛のバレッタ、いいね” バイデンは言いました。”あの子を見てごらん、19歳に見えるよ、足を組んでお嬢さんのように座っているんだから”

小学生と思われるその少女は、バージニア州ハンプトンにあるラングレー・ユースティス統合基地で、母親が大統領を紹介する間、両親と2人の兄と一緒に演壇に立っていた。

バイデンの奇妙な余談は、「The Post Millennial」が注目してツイートしたことで、ツイッター上で騒ぎになった。

スポンサーリンク


 

“長年、共和党のコンサルタントをしているNathan Wurtzel氏は、「これはかなりの*&^%$!ed upだ」とツイートし、その後のツイートで冗談を言っています。”リンカーン・プロジェクトが支持されているのも納得だ。

RealClearPolitics社の共同設立者であるTom Bevan氏は、“Um, wut, “とツイートし、Ricochet社の編集長であるJon Gabriel氏は、“問題あり “とコメントした。

“Fox Newsの寄稿者であるJohnny “Joey” Jonesは「Creeeeeeep!」と反応し、Townhall.comのシニアエディター、マット・ベスパは「プレデター」とツイートしている。

“保守派のポッドキャストホストでSpectator USAの寄稿者であるスティーブン・ミラーは、映画「ミザリー」でキャシー・ベイツがジェームズ・カーンの脚にスレッジハンマーを食らわせている画像にキャプションを付けました。“これから2週間、彼(バイデン)の姿を見ることはないだろう。”

スポンサーリンク

世界の悪党に報い続けるバイデン

バイデンは、少女や若い女性と気まずい思いをしてきた歴史があります。2月には、テレビ会議中のアリゾナ州の看護師に、彼女が大学の「1年生のように見える」と言った。

副大統領時代のバイデンは、女性との距離が近すぎて落ち着かないことで有名でした。2015年に行われたアッシュ・カーターの国防長官就任式では、バイデンはカーターの妻ステファニーの後ろに立ち、彼女の肩を抱き、時折耳元でささやいた。

その年の初めには、同じファースト・ステーターとして宣誓したクリス・クーンズ上院議員(民主党)の当時13歳の娘に、バイデンはささやきかけ、頭にキスをした。

バイデンの2020年の大統領選挙は、2019年3月、ネバダ州の元議員ルーシー・フローレスが、2014年にラスベガスで行われたキャンペーンイベントで、当時の副大統領に肩をつかまれ、髪にキスをされたと主張した。

その数日後、さらに3人の女性が不適切な接触を告発したため、バイデン氏は “人々のパーソナルスペースをより気遣い、尊重する “ことを約束したビデオを公開した。

‘Looks like she’s 19’: Uproar after Biden’s remarks about girl at Virginia military base
President Biden made the comments about the young girl while speaking in Virginia on Friday. He was promptly called out for his words on social media.
スポンサーリンク

参考記事

【アリゾナ監査】上院議員が現場を視察「データ収集は6月末までに完了し、完全な報告書は しばらくして 作成される/「結果は法的に実行可能」
アリゾナ監査 アリゾナ州選出のウェンディ・ロジャーズ上院議員は、木曜日にマリコパ郡の法医学監査の現場を視察し、その結果がおそらく "法的に実行可能 "なものになることを確認した。 州上院議員がマリコパ監査の現場を報告し、結果が「...続きを読む
【ハンターラップトップ】バイデン、息子の海外での仕事に関与していないと言ってたにもかかわらず、ハンターと一緒にウクライナ、ロシア等のビジネスパートナーと食事を共にしていた
ハンターがバイデン副大統領(当時)と怪しいビジネスパートナーとの会合をセッティング 副大統領だったジョー・バイデンは、2015年にワシントンDCで、ウクライナ、ロシア、カザフスタンの息子のビジネスパートナーと夕食を共にしたと報じられた。 ...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました