社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ハンター・バイデン、薬○使用により、ロサンゼルスにあるセレブ御用達の高級ホテル「シャトー・マーモント」から出入り禁止に

事件
スポンサーリンク

ハンター出入り禁止に

ハンター・バイデンは、ロサンゼルスにあるセレブ御用達の高級ホテル「シャトー・マーモント」からブラックリストに掲載され出入り禁止にされてしまった。

ハンター・バイデンは、自分の持ち物を取りに行くために、誰かを派遣しなければなかった。

スポンサーリンク

ハンター・バイデンは、「薬○使用」を理由にシャトー・マーモントから出入り禁止になった。

2021年6月17日

ロサンゼルス – ハンター・バイデンは、「薬○使用」を理由に伝説的なセレブのたまり場であるシャトー・マーモントへの出入りを禁止され、敷地内に残っている私物を取りに行くために誰かを派遣しなければならなかったと、彼のラップトップからのテキストに記されている。

サンセット大通りにあるこのホテルは、アカデミー賞のアフターパーティーの会場であり、俳優のジーン・ハーロウ、エリザベス・テイラー、レオナルド・ディカプリオなどのスターたちに愛されてきた。

ハンター・バイデンがネガティブな報道に対してテキストで暴言を吐き、父親は助けてくれないと言った。

ホテルの通称であるシャトーはバイデンのお気に入りで、結婚に失敗した後の2018年、回顧録に記録されている長期にわたる薬物使用の間、不確定な期間滞在していました。

スポンサーリンク

いきなり追放(出入り禁止に)された

バイデン:「マネージャー – GM – f*** them. とても恥ずかしかったよ。

バイデン:「そうか……それはホテル史上初の***なことだと思う。名誉の象徴として受け止めるべきかな。Tell you what?”

「私はこれまで一度も失礼なことをしたことがないし、客や従業員から私に対して苦情を言われたこともありません “とメールしています。“私はなんとなく、従業員のお気に入りだと思っていました。そして、私に直接言わずに私を追放した」

このテキストは、ハンター・バイデンがデラウェア州のコンピューター修理店に捨てたとされるラップトップに記載れており、トランプの元首席戦略官であるスティーブ・バノンのポッドキャスト「War Room」の元共同司会者であるジャック・マクシーがWashington Examinerに提供したものだ。

Hunter Biden was banned from Chateau Marmont for 'drug use'
LOS ANGELES — Hunter Biden was banned from the legendary celebrity hangout Chateau Marmont because of "drug use," and the then-soon-to-be first son had to send ...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

【ハンターラップトップ】バイデン、息子の海外での仕事に関与していないと言ってたにもかかわらず、ハンターと一緒にウクライナ、ロシア等のビジネスパートナーと食事を共にしていた
ハンターがバイデン副大統領(当時)と怪しいビジネスパートナーとの会合をセッティング 副大統領だったジョー・バイデンは、2015年にワシントンDCで、ウクライナ、ロシア、カザフスタンの息子のビジネスパートナーと夕食を共にしたと報じられた。 ...続きを読む
ハンター・バイデンの「回顧録」に書かれていなかったこと/自分の評判の回復のためにバイデンに大統領選出馬を懇願/売○婦とポルノ映画を作っていた
EXCLUSIVE: ハンター・バイデンの本に書かれていなかったこと。 ・シークレットサービスに無断で保護され、自分の評判を落とすためにジョーにホワイトハウスへの出馬を懇願し、売○婦と一緒にポルノ映画を作っていた。 ・ノートパソコン...続きを読む
ハンターと当時の副大統領バイデンがブリスマのパートナーとビジネス取引会議を行い、数日後多額の小切手が振り込まれていた/「未公開の電子メール」で明らかに
トランプジュニアのツイート ハンター・バイデンが当時の副大統領バイデンと一緒に、ブリスマのパートナーであるデボン・アーチャーと会議をしていたことがEメールで明らかになった ハンター・バイデンと(当時の)副大統領バイデンがブリスマ...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました