社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ氏「不○選挙が証明された場合、人々は自分で決断しなければならない。私は譲歩はしない。その時、国民と政治家が決める事になる」

政治
スポンサーリンク

ジェナ・エリス弁護士のツイート

トランプ氏、2020年の敗北を「譲歩していない」 ペンス氏の選択がなければ「別の大統領」になっていたかも|Just The News

スポンサーリンク

トランプ氏:2020年の敗北は「譲歩していない」、ペンス氏の選択がなければ「別の大統領」になっていたかもしれない

2021年6月21日

2020年のコンテストが不正であると検証された場合、大統領に復帰する可能性について、トランプ氏はそのような決定は “公共次第 “あるいは “おそらく政治家次第 “であると述べた。

ドナルド・トランプ元大統領は21日、2020年の大統領選について譲歩していないこと、不○選挙が証明された場合、どのように対応するかは国民と「おそらく政治家」が決めることになること、マイク・ペンス氏が争われた選挙結果を州議会に送り返して検討させていたら、国は “今頃、違う大統領になっていたかもしれない “と語った。

「今、いろいろなことが起きている…新聞を読んで、今何が出てきているのかを見ればわかるはずだ」 と述べ、「譲歩したわけではない」 と付け加えた。

スポンサーリンク

もし選挙が不○であれば、人々は自分自身で決断しなければならない。国民が決めることだ。おそらく、政治家が決めることになる

「もし選挙が不○であれば、人々は自分自身で決断しなければならない。「私が決めることではない。国民が決めることだ。おそらく、政治家が決めることになるだろう

このように何十万もの票が発見されるようなケースはこれまでになかったと思う。だから、何が起こるか見守るしかない」。

スポンサーリンク

ペンスには失望した

トランプ氏は、マイク・ペンス前副大統領がいくつかの州の選挙人投票数を州議会に蹴り戻して確認しなかったことに「失望した」と述べ、もしペンス氏がそうしていたら、今日は違う大統領が就任していたかもしれないと推測しました。

「私はいつもマイクを気に入っていましたが、議会に戻さなかったことにとても失望しています」と語りました。「私はマイクが議会に戻さなかったことを非常に残念に思っている。

「彼には送り返す権利があり、送り返すべきだったと思う。それが私の意見だ。彼が送り返していたら、今頃は違う大統領になっていたかもしれないね」。

Trump: 'I have not conceded' 2020 loss; might have 'different president' now if not for Pence choice
On the possibility of being reinstated as president if the 2020 contest is verified as fraudulent, Trump said such a decision would be "up to public" or "perhap...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

404 NOT FOUND | Total News World
時事のニュースと話題を掘り下げます
NEW!/「ここで自由を失えばもう逃げる場所はない!ここが最後の砦だ」/ポンペオ前国務長官、自身が所属していた米陸軍騎兵隊(cavalry)の名を冠した組織、「CAVPAC」を立ち上げる!
ポンペオ前国務長官のツイート 「ここで自由を失えば、逃げる場所はない。ここが地球上で最後の砦だ」 - ロナルド・レーガン大統領 ポンペオ前国務長官、騎兵隊の名を冠した「CAVPAC」を立ち上げ 次のようなことをお考えの方は、...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました