社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領声明】「もしまだ見ていないのなら読んでほしい」→「トランプはFacebookから追放されていても、家族を通してまだ何百万人の聴衆に届いている」

政治
スポンサーリンク

【第45代トランプ大統領声明】ICYMI(まだ見ていないのなら): “トランプはFacebookから追放されても、何百万人の聴衆に届いている…”

06/15/21

“…トランプ氏のメッセージは、ツイッターやフェイスブックを利用していた時と同等の規模のソーシャルメディアの聴衆に届くことが、月曜日に発表されたニューヨーク・タイムズの分析で分かった。

実際、トランプ氏が主流のソーシャルメディアサイトから追放されてからオンラインで発表した89の発言のうち11が、「追放前の中央値の投稿と同じくらいの数の「いいね!」や「シェア」を集めていることが分かった。”

Forbesのジェミマ・マケボイ氏による記事の全文はこちら

Attention Required! | Cloudflare
スポンサーリンク

トランプはFacebookから禁止されるかもしれないが、彼はまだ何百万人にも達している—彼の家族を通して

ジェミマ・マケボイ」イギリス出身のレポーターで、Forbesのニュース速報を担当。

フェイスブックは今後2年間、ツイッターは永久追放されたものの、ドナルド・トランプ前大統領は、ソーシャルメディアの多くの視聴者に簡単にアクセスでき、家族を含む味方からの後押しを受けて、毎月何百万人もの人々にメッセージを届けている

フェイスブックの分析ツールであるCrowdTangleのデータによると、トランプ氏の3人の成人した子供の配偶者を含むトランプ家のメンバーは、過去1ヶ月間にフェイスブックで共有された投稿に対して630万回以上のインタラクションを獲得し、動画に対して約4,400万回のビューを獲得した。

スポンサーリンク

トランプJr、エリック・トランプ、ララ・トランプの発信力

これらの活動の大部分は、ドナルド・トランプ・ジュニアエリック・トランプララ・トランプの3人のファミリーメンバーによるもので、彼らはいずれも自分のページでトランプ氏の政策や公の場での発言を頻繁に宣伝している。

トランプ氏の長男であるドナルド・トランプ・ジュニア氏は、父親の政治的主張を伝える最大のプラットフォームを提供しており、3月以降、毎月平均760万件以上のインタラクションを記録している(先月は540万件と比較的少なかったため、この数字は小さくなっている)。

 

結婚しているララとエリック・トランプも同様に、主流メディア、バイデンの国境政策、ハンター・バイデンに対するトランプのおなじみの攻撃を続けています。

スポンサーリンク

ツイッターやフェイスブックを利用していた頃と同等の効果

これらのようなブーストのおかげで、トランプ氏のメッセージは、ツイッターやフェイスブックを利用していた頃にと同等の規模のソーシャルメディアの聴衆に届くことが、月曜日に発表されたニューヨーク・タイムズの分析でわかった。

トランプ氏が主要なソーシャルメディアサイトからのアクセスを禁止された後にオンラインで発表した89の発言のうち11の発言が、”アクセス禁止前の中央値の投稿と同じくらいの数の「いいね!」や「シェア」を集めた “ことが、同紙の分析で明らかになった。

バイデン大統領やカマラ・ハリス副大統領などの民主党員を攻撃する発言については、右派のニュースリリースや、トランプ大統領支持派の選挙不正行為への異議申し立てを主導した弁護士のジェナ・エリス氏などの保守派の識者からの発行が多く見られました。一方、保守派への批判は、左派と右派の両方からピックアップされていることが、The Times紙の調べでわかりました。

スポンサーリンク

トランプ氏の最も熱心な支持者たちが広めている

“すぐに明らかになったのは、トランプ氏の最も熱心な支持者たちが、彼のメッセージを広め続け、彼自身ができなかった仕事をしているということだ」と分析している。

トランプ氏は、1月6日の国会議事堂での暴動の後、ツイッターを永久に禁止し、フェイスブックを「無期限」に停止しました。フェイスブックは先週、トランプ氏の無期限の活動停止を批判したフェイスブック監視委員会の意見を受けて、活動停止期間を2年間に修正した。

スポンサーリンク

フェイスブックは2022に再度検討

Facebookは2022年1月にトランプ氏の復帰を検討することになっているが、Facebookのトップであるニック・クレッグ氏は、その決定はトランプ氏がオンラインで暴力を煽っているかどうかによると説明している(嘘を広めることは、公人がサイトから追放されるかどうかには関係ありません、とクレッグ氏は述べている)。

これらのプラットフォームがないため、トランプ氏はプレスリリースを電子メールで送信することに頼っています。ソーシャルメディアの空白を埋めるために立ち上げたブログは、そのわずかなアクセス数の報告にトランプ氏が怒り、今月初めに閉鎖された。

Trump May Be Banned From Facebook, But He’s Still Reaching Millions—Through His Family
Trump still benefits from easy access to a large social media audience.
スポンサーリンク

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】:「まだ見ていないのなら、ジェフ・クルールの記事を読んでほしい」/記事:「それはドナルドトランプの党です」
【第45代トランプ大統領声明】ICYMI(あなたが見逃していたら):「それはドナルドトランプの党です」 06/16/21 タウンホールに関するジェフ・クルールの記事全文をここで読んでほしい。 It's Donald T...続きを読む
【第45代トランプ大統領声明】ジョージア州や他の州について、他の多くの情報がまもなく明らかになる!「FAST and FURIOUS(速くて猛烈なもの)」だ。
第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 ドナルド・J・トランプ大統領 - 2021年6月22日 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 ジョージア州は現在、10万人以上の「時代遅れ...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました