社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【国税庁職員7人感染:飲酒を伴う会食で】酒の販売事業者に対して、停止要請に応じず酒提供を続ける飲食店との取引を停止するよう要請している国税庁/職員が飲食の上感染/ネット:もはや国民の敵

コロナ
スポンサーリンク

国税庁職員、飲み会で7人が感染

スポンサーリンク

国税庁の職員7人感染 飲酒を伴う夜の会食に参加

2021/07/13

国税庁が緊急の記者会見を開き、職員7人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。7人は飲酒を伴う夜の会食に参加していたということです。

国税庁によりますと、10日から12日までに課税部の20代から40代までの職員の男女7人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

感染経路は分かっていませんが、7人はそれぞれ送別会などの目的で仕事終わりに3人から4人が集まる会食に参加していたということです。

会食は飲酒を伴い、なかには午後10時まで続いたこともありました。

7人のいずれかと一緒に会食していた職員が他にも4人いて、PCR検査の結果を待っているということです。

国税庁は「国税庁職員が自治体の要請に一部沿わない形で飲酒を伴う会合を行い、7名の感染者が発生したことは遺憾であり、深くおわび申し上げます」とコメントしています。

国税庁の職員7人感染 飲酒を伴う夜の会食に参加
 国税庁が緊急の記者会見を開き、職員7人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。7人は飲酒を伴う夜の会食に参加していたということです。  国税庁によりますと、10日から12日までに課税部の20代から40代までの職員の男女7人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。  感染経路は分かって...続きを読む
スポンサーリンク

酒提供をやめない飲食店と取引停止「国の要請は憲法上問題」「巧妙かつ悪質」 専門家が指摘

12日から4度目となる東京都の緊急事態宣言にあわせ、国は酒の販売事業者に対して、停止要請に応じず酒提供を続ける飲食店との取引を停止するよう要請した。要請は法的根拠が不明だが、国から免許を与えられる事業者にとっては無視しづらい。有識者は自由な経済活動を営む「営業の自由」を保障した憲法上、問題になると指摘する。

要請は、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室と国税庁酒税課の連名で、業界団体への「事務連絡」という文書で8日に示された。酒を提供する飲食店を巡っては、政府は取引金融機関から順守を働き掛けてもらう方針を撤回したが、販売業者に対する要請は撤回されていない。(東京新聞)

酒提供をやめない飲食店と取引停止「国の要請は憲法上問題」「巧妙かつ悪質」 専門家が指摘:東京新聞 TOKYO Web
12日から4度目となる東京都の緊急事態宣言にあわせ、国は酒の販売事業者に対して、停止要請に応じず酒提供を続ける飲食店との取引を停止する...
スポンサーリンク

ネットの声

これお詫びしますですまないよね。

酒飲むなと言っていていこれ?

自分たちは構わんのか。もはやお笑い。

これは国民は怒らなければならない。上級国民は何してもいいという奢り。

国民を完全に舐めている。

酒業者に詫びるべきだ。本当にふざけている。

スポンサーリンク

参考記事

【国民山尾氏が内部文書入手】酒提供圧力は、西村大臣だけでなく財務省・金融庁・経産省ぐるみの政府一体の可能性/ネット:本来中小零細企業を助けるべき政府系金融機関も使って、法的根拠なく脅しと締め付けを要請。どうかしている。
山尾氏のツイート 「銀行などに飲食店の監視をさせるための政府内文書を入手。7/8付で発出、翌7/9に廃止。 発出前の事前調整は金融庁監督局監督調査室・財務省大臣官房政策金融課・経産省中小企業庁金融課の3部署と内閣官房でなされており、...続きを読む
【JUST IN】西村氏「飲食店に対する、取引金融機関から順守するよう働き掛け方針」は、菅義偉首相を含む関係閣僚が出席する会合で事務方が説明していたことを明らかにした/ネット:「やはりか」「完全に詰んだ。総辞職しかないのでは」
菅義偉首相を含む関係閣僚が出席する会合で事務方が説明していたことを明らかにした。 金融機関への要請方針、首相ら関係閣僚に事務方が説明=西村再生相 7月13日、西村康稔経済再生担当相は、閣議後の会見で、新型コロナウイルス対策で酒類の提...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました