社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】バイデンのアーリントンでの演説中、罵声によりスピーチできず中断/地元民から環境を破壊するなの罵声

事件
スポンサーリンク

バイデン、Stop Line 3, Stop Line 3の合唱で演説できず

アーリントンでのバイデンのスピーチは、観衆の誰かが「Stop Line 3, Stop Line 3」と唱えたために中断された。

スポンサーリンク

バイデン「トランプの集会ではないんだ」

バージニア州アーリントンで行われたテリー・マコーリフ氏の選挙イベントで、バイデン氏のスピーチ中に罵声を浴びせる人が現れます。バイデンは、「これはトランプの集会ではない。叫ばせておけばいい。”

スポンサーリンク

Line 3とはパイプラインの拡張計画/住民らが環境破壊、先住民の遺産破壊等で反対している

Line 3とは、カナダのアルバータ州からウィスコンシン州のスーペリアまで、1日あたり約100万バレルのタールサンドを運ぶパイプラインの拡張計画です。アメリカ国内で最大の原油流出事故を起こしたカナダのパイプライン会社、エンブリッジ社が2014年に提案したものです。エンブリッジ社は、手つかずの湿地帯やアニシナベ族の条約地域を通り、ミシシッピ川の源流からスペリオル湖畔まで、新たなパイプライン回廊の建設を目指しています。

なぜ反対なのか

パイプラインはすべて流出します。Line3は、必要な製品を安全に輸送するためのものではなく、死にかけているタールサンド産業を拡大するためのものです。Line3はミネソタ州の経済全体よりも気候変動に影響を与えることになります。ミネソタ州の商務省は、地元の市場がライン3の石油を必要としていないことを明らかにしています。私たちは古いライン3を廃止し、再生可能で持続可能な経済に正当に移行する必要があります。 ワイルドライスはアニシナベ族の文化の中心であり、ライン3が通過しようとしている多くの流域で栽培されています。先住民族や領土からの窃盗と破壊の遺産を終わらせる時が来たのです。

Stop Line 3
Join us to #StopLine3 from desecrating our lakes, wild rice, and Anishinaabeg treaty territories.
スポンサーリンク

参考記事

【菅、小池大失態!!】天皇陛下の開会宣言に、起立が間に合わなかった菅・小池に非難殺到!/天皇陛下がご起立され宣言を開始されてから慌てて立つ/ネット:「どれだけ不遜なんだ!」「非礼にもほどがある!」
菅首相、小池都知事に非難殺到! 天皇陛下の開会宣言中に慌てて起立 7/24(土) 菅義偉首相、小池百合子都知事が23日の東京五輪開会式で、そろって“大失態”だ。 問題のシーンは、大会名誉総裁を務められる天皇陛下がご起立して開会...続きを読む
東京五輪・体操女子オーストリア代表のエリザ・へメルレ選手がインスタに載せた、五輪選手村の“絶景”に「すごすぎる」の声/ネットの声:「東京は美しいということを知らせてくれてありがとう」
五輪選手村の“絶景”に「すごすぎる」の声 体操女子オーストリア代表が自室の写真公開 7/21(水) 17:10配信 エリザ・へメルレが「覚えておくべき光景」と投稿 東京五輪・体操女子オーストリア代表のエリザ・へメルレが21日、...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました