社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【ヒラリーメール事件再び】バイデンは、副大統領時代、仮名を使用して個人的な電子メールを保管してた/ハンター・バイデンのラップトップで判明

政治
スポンサーリンク

バイデンは、彼が使用する仮名を使用して個人的な電子メールを保管していたことが、ハンター・バイデンのラップトップで判明した。

スポンサーリンク

ジョー・バイデンは副大統領時代、「ロビン・ウェア」などの偽名を使って私的なメールアカウントを設定していた。

24 July 2021

偽名のアカウントで、政府関係の文書を送受信していたことが、ハンター・バイデンのラップトップから明らかになった。

副大統領時代、ジョー・バイデンは私的な電子メールアドレスを頻繁に使用していたことが、ハンター・バイデンのラップトップから明らかになった

「Robin Ware」、「Robert L. Peters」、「JRB ware」の3つのペンネームが、公務や家族の仕事に関するメールに使用されていた。

プライベートな電子メールの使用は、政府のアカウントよりもハッキングされやすい。

スポンサーリンク

ジョー・バイデンの私用電子メールアドレスの使用は、ヒラリー・クリントンの私用電子メールサーバー・スキャンダルと類似している。

バイデン氏は副大統領として、政府の仕事に関わる電子メールを保存することになっていました。

ハンター・バイデンのラップトップから見つかった電子メールによると、ジョー・バイデンは様々なプライベート電子メールアドレスを使用しており、そこから政府関係の通信を送受信したり転送したりすることもあったという。

バイデン氏は、「ロビン・ウェア」、「ロバート・L・ピータース」、「JRBウェア」など、さまざまなペンネームを使っていた

フォックスニュースによると、2016年の少なくとも4週間、副大統領室の作業員ジョン・フリンは、ハンターをコピーしながら、バイデンのプライベートな電子メールアドレス(Robert.L.Peters@pci.gov)に彼の毎日のスケジュールを送っていた。

スポンサーリンク

2016年5月18日から6月15日の間に、ハンターにコピーされたこのようなメールは10件あった

ロバート・ピーターズの電子メールアドレスは、@pci.govドメインを使用していました。このサービスは、2020年にDNS Instituteが発表したドメインネームシステムのセキュリティレポートで、問題があるとされていた。

2016年5月にフリンがロバート・ピーターズことジョーに送ったメールの中には、ハンターにもccされた「8.45am prepelve for 9am phonecall with Pres Poroshenko」というスケジュールのものがあったが、これはウクライナの大統領であるポロシェンコとの電話会議である。

当時、ハンターはウクライナの腐敗したエネルギー企業Burisma Holdings Ltd.の取締役として、月8万3,333ドルの報酬を得ていた。

Joe Biden kept private emails using pseudonyms which he would use
While he was Vice President, Joe Biden would frequently use private email addresses, Hunter Biden's laptop shows. 'Robin Ware,' 'Robert L. Peters' and 'JRB ware...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

福島の桃絶賛の米ソフト監督に感謝の声相次ぐ(産経新聞)/「福島は美しい。福島の桃はデリシャスだ。6個も食べた」/ネット:「どこぞの国とえらい違い」「給食センターまで連れてきた国があったな」「悪いけど民◯の違いね」
福島の桃絶賛の米ソフト監督に感謝の声相次ぐ 福島の桃絶賛の米ソフト監督に感謝の声相次ぐ ソフトボールは26日、日本対米国戦が横浜スタジアム(横浜市)で開かれ、日本が1-2で惜しくも敗れた。日本は2位通過で27日に米国と決勝でメダルの...続きを読む
予想どおり、新聞TV等の各メディア、壮大な「手のひら返し」で大失笑を買う/民放各局の姿勢疑問視、羽鳥慎一モーニングショーに批判殺到:「玉川氏も嬉しそうに」/ネット:「ダブスタと変更と捏造のく○メディアw」
京五輪メダルラッシュで「手のひら返し」トレンド入り 民放各局の姿勢疑問視「玉川氏も嬉しそうに」 2021年7月26日 東京五輪開催に反対してきた民放各局のワイドショーが一転、その熱狂ぶりを報道する姿勢に対し、ネット上では「手のひら返...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました