社会の話題と反応を発信していくネットメディア

1カ月間で66人感染、中国で「炭疽」の恐怖…14歳の生徒死亡。保健当局は洪水発生地域の防疫システム不作動で、炭疽など動物感染病が生じる恐れと警告/ネット「また中国?いい加減にしろ!」「なんで日本メディアがダンマリなの?忖度?」「世界の迷惑国」

中国
スポンサーリンク

1カ月間で66人感染、中国で「炭疽」の恐怖…14歳の生徒死亡

9/2(木)

中国で最近急性感染症の炭疽になる事例が相次ぐ中、炭疽菌に感染した14歳の生徒が死亡した。

中国疾病予防統制センターは1日、山東省浜州で14歳の男子生徒が7月28日に高熱と嘔吐、下痢などの症状を見せ、先月6日に死亡したと発表した。

男子生徒の村の医院で治療中に意識不明状態に陥り、大学病院に移送されたが治療中に死亡した。専門家の判定の結果、炭疽菌に感染したことが確認された。

疾病予防統制センターは死亡した生徒の家族が牛の飼育と食肉処理業に従事しており、発病直前に家で病気の牛の処理をしていたことがわかった。

スポンサーリンク

生徒が死亡した家で病気の牛を処理していた35歳の男性も炭疽菌に感染し現在隔離治療を受けている。

食肉処理業者は先月初めに吉林省から持ち込まれた病気にかかったこの牛を買い取り、処理過程で牛の血の色が黒みがかりおかしな臭いがしたと陳述したという。

山東省保健当局は2人の感染者と濃厚接触した33人を12日間自宅隔離または施設隔離措置し、その後追加患者は発生しなかったと伝えた。

中国では先月9日にも河北省から北京に移送された患者が炭疽の診断を受けた。同月15日に山西省では皮膚炭疽患者9人が報告された。

これらを含め7月の1カ月に中国では66人が炭疽菌に感染したことがわかった。炭疽は人間と動物に感染する感染性疾患で致死率は5~20%に達する。感染から24~48時間以内に抗生剤を投与しなければ致死率は95%以上に上がる。人は一般的に炭疽菌に感染した動物と接触した時にこの病気にかかる。

中国保健当局は最近洪水が発生した地域で防疫システムが作動せず、炭疽など動物感染病が生じる恐れがあると警告していた。

1カ月間で66人感染、中国で「炭疽」の恐怖…14歳の生徒死亡(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース
中国で最近急性感染症の炭疽になる事例が相次ぐ中、炭疽菌に感染した14歳の生徒が死亡した。 中国疾病予防統制センターは1日、山東省浜州で14歳の男子生徒が7月28日に高熱と嘔吐、下痢などの症状を見せ
炭疽菌(たんそきん、Bacillus anthracis)

炭疽(症)の病原体となる細菌。病気の原因になることが証明された最初の細菌であり、また弱毒性の菌を用いる弱毒生菌ワクチンが初めて開発された、細菌学上重要な細菌である。第二次世界大戦以降、生物兵器として各国の軍事機関で研究され、2001年にはアメリカ炭疽菌事件で殺人に利用された。

炭疽菌 - Wikipedia
スポンサーリンク

ネットの声

なんだよ、防疫システムが作動しないって。

また中国かよ、いい加減にしてもらいたい。

コロナだけで腹一杯なのに、今度は炭疽菌。

炭疽菌の恐ろしさはコロナの比じゃないだろ。

これって日本メディアが大騒ぎしないといけない事実だろ

どれだけ世界に迷惑かければ気が済むんだ!?

スポンサーリンク

参考記事

【中国、今度は炭疽菌】中国・北京や山西省で炭疽菌感染の症例相次ぐ。山西省で畜産業に携わる9人が感染/8月10日に感染者が発見されていた/ネットの声「北京五輪は中止!」「世界に迷惑をかける国」「また中国か!いい加減にしろ」
中国・北京や山西省で炭疽菌感染の症例相次ぐ 8/16(月)  中国で炭疽菌への感染とみられる症例が相次いで確認され、当局が注意を呼び掛けています。  山西省の衛生当局は16日までに、畜産業に携わる9人が炭疽菌に感染した疑いがあ...続きを読む
中国で「肺炭疽」患者1人確認…牛や羊から感染か/ネット「また中国か」「本当に1人か?」「もうやめてマジで」
中国で「肺炭疽」患者1人確認…牛や羊から感染か 2021/08/10 北京市は9日、肺炭疽たんその患者1人を確認したと発表した。隔離治療中だとしており、性別や年代、症状の程度は明らかにされていない。 発表によると、患者は河北省...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

(画像:wikipedia)

タイトルとURLをコピーしました