社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【アリゾナ監査:サーバのログ削除】監査の前日に、マリコパの職員が意図的に数十万の選挙ファイルデータを削除していた/削除している様子がビデオに収められていた/セキュリティ監査を担当したベン・コットン氏は「データを削除した個人を特定した」と述べた

事件
スポンサーリンク

セキュリティ監査を担当したベン・コットン氏は、データを削除した個人を特定したと述べた

「ベン・コットンは、ファイルが削除された期間にマリコパ郡の人々のスクリーンショットを撮影したと言います。さらに、データを削除した個人を特定したとも述べている」

「「コットンは、ログファイルを削除した個人を特定したと述べている」

「マシンが改ざんされたときにマシンにいた人々のスクリーンショットがあります。 -ウェンディロジャース」

スポンサーリンク

監査役に資料を渡す前日に、マリコパ社の職員が意図的にファイルを削除・変更していた

コットンは、数百、場合によっては数千ものファイルが変更または削除されていることを発見した。その中には、ファイルディレクトリ、ファイルキャビネット、システム内の個々のファイルが含まれていた。

コットンによると、最も衝撃的な事実は、監査役に資料を渡す前日に、マリコパ社の職員が意図的にファイルを削除・変更していたことです。

マリコパは、パスワードやルーター情報など、監査を正式に完了させ、これらのファイルが削除された理由を明らかにするためのデジタルトークンやデータを、いまだに渡していないことを忘れてはならない。

以下は、削除されたファイルとデータの一部です。

Ben Cotton: "We Have Captured Screen Shots Of Maricopa County People At The Keyboards During Those Time Periods.”
The testimony of digital forensic expert Ben Cotton was damning and revealed significant amounts of deleted files.
スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏

マリコパ郡の監査結果、監査開始の前日に数十万件の選挙ファイルを違法に削除する様子がビデオに収められていたことが判明

スポンサーリンク

マリコパ郡の監査結果によると、監査開始の前日に数十万の選挙ファイルを違法に削除している様子がビデオに収められていた。

2021年9月25日

アリゾナ州上院共和党は、マリコパ郡で行われた2020年の大統領選挙と連邦上院議員選挙について実施した独立投票監査の結果を金曜日のプレゼンテーションで発表し、多数の選挙法違反やセキュリティ対策の破り方があったことを明らかにした。

その中でも特に驚かされたのは、CyFIR社の創設者であるベン・コットン氏の発言だ

コットン氏によると、マリコパ郡の監督官が監査役の調査を拒否していた数十万件の選挙ファイルが、監査開始の前日に削除されており、これは連邦政府の選挙記録を22ヶ月間保存することを義務づけた連邦法に違反しているという

削除したアカウント名は特定の選挙事務員とは結びつかなかったが、コットン氏によれば、その時にそれらのサーバーにアクセスした人物のビデオがあるという。

スポンサーリンク


コットン氏は、セキュリティの欠陥は非常に深刻で、投票機は数分以内にハッキングされる可能性があったと述べています。「これらのシステムに存在する脆弱性は、平均的なスクリプトキティがこれらのシステムにアクセスするのに10分もかからないでしょう」とコットンは言う。「私たちの選挙システムは安全ではなかった。

監査報告書は、郵便投票用封筒に記載された有権者の署名の分析、重複投票や余分な投票に焦点を当てたサイバー・ニンジャ社の報告書、セキュリティ問題に関するCyFIR社の報告書、投票用紙のハンドカウントの結果、どの法律に違反しているかの分析で構成されている。

コットン氏は、監査役が主要なログの提出を拒否したため、非典型的な匿名ログインなど、多くの矛盾点について完全な判断ができないと述べた

Maricopa County Audit Results Reveal Someone Was Caught on Video Illegally Deleting Hundreds of Thousands of Election Files the Day Before the Audit Started - The Arizona Sun Times
Arizona Senate Republicans issued the results of the independent ballot audit they conducted of the 2020 presidential and U.S. Senate election in Maricopa Count...続きを読む
スポンサーリンク

関連記事

【アリゾナNEW!】ブルノビッチ司法長官「必要なすべての行動をとる」、ジェナ・エリス弁護士「何千もの投票用紙に、トランプ氏とバイデン氏の差を覆すのに十分な、重大かつ広範な不◯行為があった」
アリゾナ州、ブルノビッチ司法長官 私は、証拠に裏付けられ、かつ私に法的権限がある場合には、必要なすべての行動をとります。 2020トランプ選対、ジェナ・エリス弁護士 司法長官のマーク・ブルノイチが全面的な調査を宣言する中、民主...続きを読む

ログは書き換えられていた

【アリゾナ監査】カンファレン上院議長はブルノビッチ司法長官へ調査を依頼した/「マリコパ郡は十分な文書を提供せず監査への協力を拒否した」「不在者投票の署名確認プロセスは不完全であり、改善と追加テストが必要」「マリコパ郡は選挙管理システムの活動ログをすべて書き換えていた」
アリゾナ上院共和党党員集会の公式Twitter カンファレン上院議長からブルノビッチ司法長官への手紙 カンファレン上院議長はブルノビッチ司法長官へ調査を依頼 2021年9月24日 Maricopa County Fore...続きを読む

45thトランプ大統領は不◯、詐◯だと宣言

【45thトランプ大統領声明】「大規模な詐◯が、アリゾナ監査で発見された。数字は選挙を変える!/2.3万の権利のない者の投◯、1.7万のダ◯ルカウント、9千のダ◯ル郵送etc、監査で現れた膨大な事象の数々/カン・ファレン上院議長は司法長官に調査を依頼
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「大規模な詐◯が、「詐◯」と呼ばれることもあるアリゾナ法廷監査で発見された。数字は選挙を変える!」-ドナルド・J・トランプ大統領 OAN記者、クリスティーナ・ボブ記者「重要な調査...続きを読む
【45thトランプ大統領声明】アリゾナ州の監査結果は民主主義にとって大きな勝利だ。票数の何倍もの選挙を変えるレベルの不可解な不◯行為を示している/フェイクニュースメディアは事実を書こうとしない。AZ州は、2020年大統領選挙の結果を直ちに認◯解除しなければならない
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 トランプ大統領はアリゾナに秘密保持の即時解除を要求する 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 – 2021年9月25日 「アリゾナ州の監査結果について...続きを読む

司法が動けば逮捕者が出るだろう

【アリゾナ監査】アリゾナ上院議員と識者は公聴会でアリゾナ州の2020年選挙の認証解除を要求した/17,000票以上の重○投票etc.ロジャース議員「司法長官が仕事をきちんと行えば、誰かが刑務所に入れられるだろう」
アリゾナ公聴会会場 ロジャーズ、アリゾナ州監査聴聞会でアリゾナ州の2020年選挙の認証解除を要求 2021年9月24日 アリゾナ州上院議員のウェンディ・ロジャース氏と一連の共和党員や選挙インテグリティ推進派は、アリゾナ州議会に...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました