社会の話題と反応を発信していくネットメディア

共和党のトム・コットン議員「バイデンは無能なだけでなく、嘘つきで不誠実だ!」/コットン議員は、上院軍事委員会の公聴会で、ミリー将軍らから証言を引き出し、アフガン撤退でバイデンが嘘をついたことを暴いた

事件
スポンサーリンク

トム・コットン議員

バイデン大統領は、彼の悲惨なアフガニスタン撤退のリスクについて誰も彼に警告しなかったと言った。

それは嘘だった。

スポンサーリンク

トム・コットン

ジョー・バイデンが「バイデンとしての私の言葉を伝えます」と言ったら、それは彼が嘘をついていることを示している。

バイデン「バイデンとしての約束をします:もしあなたが年収40万ドル以下なら、私はあなたの税金を1セントも上げません。でも、上の方の人たちには、自分の分の税金を払ってもらうつもりです。それがフェアだからです」

 

スポンサーリンク

ジョー・バイデンは無能なだけでなく嘘つきで不誠実だ

ジョー・バイデンは「警告を受けていない」と言ったのは嘘だ。

アメリカ人全員を避難させるために留まると言ったのも嘘だ。

アフガニスタンからの撤退は “特別な成功 “と言ったのも嘘だ

彼は無能なだけでなく、不誠実です。

スポンサーリンク

トムコットン議員は将軍らからバイデンが嘘をついた証言を引き出した

先月、ジョー・バイデンは、アフガニスタンに小規模な部隊を残すよう助言した軍のリーダーはいなかったと主張しました。

今日、ミリー将軍とマッケンジー将軍はともに、2,500人の米軍をアフガニスタンに残すよう勧告したことを確認した。

どっちなんだ?

コットン議員の公聴会での発言と将軍らのやりとり👇

トム・コットン

1977年5月13日生まれ。共和党上院議員。アメリカの政治家・弁護士で、2015年からアーカンソー州の下級上院議員を務めています。共和党に所属し、2013年から2015年まで米国下院議員を務めた。

Tom Cotton - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

【アフガン撤退:軍幹部が失態を認めた!】共和党はブリンケンの辞任を求める/国防トップ、アフガン政府軍の崩壊に「不意を突かれた」/オースティン国防長官が上院軍事委員会の公聴会で証言、アフガン政府軍の崩壊に不意を突かれた、兵士の士気低下や腐敗、誤算を認めた
米国防トップが議会証言、アフガン政府軍の崩壊に「驚き」 [ワシントン 28日 ロイター] - オースティン米国防長官は28日、アフガニスタンからの駐留米軍撤収を巡り、上院軍事委員会の公聴会で証言し、アフガン政府軍の崩壊に不意を突かれたとし...続きを読む
【動画あり】高市氏「勇気が出た。私は歩みを止めません。絶対に歩みを止めません」 /ネット「議員票の114と云う数字は大きなインパクト!」「大手メディアに泡沫扱いされながら見事に風評を吹き飛ばした!」「次を狙えるポジション!」「岸田政権で要職に就いて次回を!」
高市早苗氏「勇気が出ました。私は絶対に歩みを止めません」 自民党新総裁は岸田氏に 9/29(水) 自民党総裁選は29日午後、投開票が行われ、決選投票で岸田文雄・前政調会長が257票を獲得。河野太郎・行革担当大臣(170票)を破って新...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました