社会の話題と反応を発信していくネットメディア

中国は台湾にとって「現実的かつ差し迫った脅威」であると、米国の台湾外交官トップが警告/オーストラリアとフランスの代表団は台湾を訪問し、支援を表明

中国
スポンサーリンク

中国は台湾にとって「現実的かつ差し迫った脅威」であると、米国の台湾外交官トップが警告

スポンサーリンク

中国は台湾にとって「現実的かつ差し迫った」脅威であると、米国の外交官が警告した。

2021年10月7日

台湾で米国を代表する組織の責任者であるジェームズ・モリアーティ氏は、台湾は防衛力を強化し、同盟国に働きかける必要があると述べた。
中国が150機の航空機を台湾に接近させたことは、台湾の脅威を再認識させるものだと述べた。
オーストラリアとフランスの代表団は本日、台湾を訪問し、支援を表明した。

中国は台湾にとって「現実的かつ差し迫った」脅威であり、台湾は防衛力の強化に努めなければならないと、米国の駐日外交官トップが警告した。

ジェームズ・モリアーティ氏は、ワシントンで開催された台湾の建国記念日を祝うイベントで講演し、中国が最近、台湾付近の空で力を誇示していることは、中国が直面している脅威を思い出させるものだと述べた。

台湾で米国を代表する米国研究所を率いるモリアーティ氏は、今回の侵攻は、与党である中華民国が「強力な威嚇(防衛)力」を早急に確立する必要性を強調していると述べた。

モリアーティは、これらのミッションは国際的な警戒感を引き起こし、世界が台湾に注目し、支援する準備ができていることを示していると付け加えた。

スポンサーリンク


欧米諸国は、ますます反抗的になる中国の脅威に直面している台湾への支援を再確認することを急いでいた

習近平国家主席が2019年に行った演説で、必要であれば武力を用いて台湾を中国本土に「再統一」すると宣言して以来、緊張が高まっている。

習近平主席の演説は、台湾のある南シナ海に新たな基地を建設するなど、中国の軍事力が急速に拡大していることを背景に行われた。

そのため、長年台湾の同盟国であった米国は、増大する脅威に対抗するために、この地域で新たな同盟関係を構築することになった。

スポンサーリンク

西側は協力を確認

バイデンは、AUKUS協定に加えて、インド、日本、オーストラリアと戦略的パートナーシップ「The Quad」を結び、情報を共有し、この地域で合同軍事訓練を行っている。

また、米国は北京への大きな力の誇示として、英国の最新空母HMSクイーン・エリザベスを中心としたこの地域での大規模な海軍演習に参加している。

「ビッグ・リジー」の愛称で親しまれているこの空母は、現在、USSカール・ビンソン、USSロナルド・レーガンをはじめ、ニュージーランド、オランダ、カナダ、日本の艦船を含む統合空母打撃群と一緒に訓練を行っている。

スポンサーリンク

蔡英文総統は自国を守る決意を確認

台湾の蔡英文総統は火曜日、台湾を侵略から守るために「必要なことは何でもする」と宣言し、同盟国の助けがなければ「権威主義が民主主義より優位に立つ」と指摘した。

蔡英文政府は月曜日、戦闘機が台湾の防空識別圏(ADIZ)を突破したことを受けて、北京に「無責任な挑発行為」をやめるよう求めた。

人民解放軍がほぼ毎日侵入してくる中で、両岸関係に関する我々の立場は不変であり、台湾は圧力に屈することはない」と蔡英文は付け加えた。

China is a 'real and imminent threat' to Taiwan, US diplomat warns
James Moriarty, who heads the American Institute in Taiwan which represents the US on the island, said China's show of force underlines the need for stronger de...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

【台湾緊張!】中国はここ4日間で、爆撃機や戦闘機など145機近くを台湾の防空識別圏に送り込んだ。3日間で100回近い侵入/台湾の外務大臣は、自国が中国との戦争に備えていると警告/台湾はオーストラリアに支援を要請/米豪は軍事衝突が発生した場合の緊急時対応策を協議
台湾緊張:中国はここ4日間で、爆撃機や戦闘機など145機近くを台湾の防空識別圏に送り込んだ ALERT: 中国が台湾の防空圏にジェット機や爆撃機など52機を送り込み、台湾は「戦争の準備」をしており、オーストラリアに助けを求めています。 ...続きを読む
【台湾緊張2】ポンペオ前国務長官がメッセージ:「我々はつねに台湾と共にある」/中国は米国の警告後も52機の航空機を台湾に送り込んだ/ここ4日間、爆撃機など145機が台湾の防空識別圏を突破。3日間で100回近い侵入が行われ緊張が高っている
ポンペオ前国務長官のツイート 我々は常に台湾と共にある。 中国、台湾領空に52機の軍用機を飛来させ、過去最大の侵犯事件に発展 2021年10月4日 中国軍は月曜日、台湾の防空圏に1日で過去最多となる52機の軍用機を送り込...続きを読む
【台湾緊張4】舐められるバイデン!/台湾外相「台湾が戦争状態に対処するための準備を整えたい」/米国務省報道官「北京が台湾に対する軍事的、外交的、経済的な圧力と強制をやめるよう促す/中国は台湾に「ハエの泣き言だ」。米国に対し台湾のへの支援をやめるよう警告
台北より。台湾政府は月曜日、中国の軍用機56機が領空に侵入したことを非難した 台湾国防省は、台湾の防空識別圏の南西部に中国機が存在することを報告している。その中には、J-16戦闘機34機、H-6爆撃機12機、Su-30戦闘機2機、Yun-...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

・楽天

タイトルとURLをコピーしました