社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】ケノーシャ事件、判決が近づくにつれて活発化する左派/ペットボトルで女性を襲い、裁判所前で1人のジャーナリストが殴られ、2人のBLMの抗議者が逮捕された

事件
スポンサーリンク

リットンハウス裁判で裁判所前で、警察はBLM支持者2人を逮捕した

スポンサーリンク

コメンテーター・コラムニスト、イアンマイルズチョン氏

カイル・リッテンハウス反対派のデモ参加者は基本的にクズです。これはゲータレードのボトルで女性を襲っている一人です。

カイル・リッテンハウス裁判で陪審員がまだ評決に達しないまま今日の審議を終えた数分後、裁判所の外でジェイコブ・ブレイクの叔父が先導する「私たちが(結果を)得らなければ、それをシャットダウンする」の唱和

スポンサーリンク


ケノーシャでの複数の逮捕:階段でプロ・リッテンハウスの抗議者と衝突し、1人のジャーナリストが殴られ、2人のBLMの抗議者が通りの向こう側で逮捕された。

スポンサーリンク

リッテンハウス裁判とは(米抗議参加者3人殺傷で起訴の当時17歳 どういう若者で何が起きたのか)2020/8/28

2020年8月28日

黒人男性が警官に銃撃されたこと(*ジェイコブ・ブレークへの銃撃事件)を発端に米ウィスコンシン州ケノーシャで続く抗議行動で、17歳の少年(リッテンハウス)が抗議行動者に向かって発砲し、3人を殺傷したとして起訴された。少年はどんな人物で、何が起きたのか。

ケノーシャでは23日、黒人男性ジェイコブ・ブレイクさん(29)がラスティン・シェスキー警官に背後から7回銃撃された。ブレイクさんは回復に向かっているとされるが、弁護士は歩行可能になるには「奇跡」が必要だとしている。

*ジェイコブ・ブレークへの銃撃事件(wikipedia)
2020年8月23日、アメリカ合衆国ウィスコンシン州ケノーシャで、黒人男性であるジェイコブ・ブレークが背後から警察官に複数回銃撃を受けた事件。
同年には、黒人男性が警察官に殺害される事件(ジョージ・フロイドの死を参照)が発生しており、再び黒人の生命が脅かされたとしてデモをはじめとした抗議運動が展開された。

抗議行動3日目の25日夜、少年が軍仕様の半自動ライフルを抗議行動者に向けて発砲。2人を殺害、1人に重傷を負わせたとされる。

少年はカイル・リッテンハウス被告。26日にケノーシャから30分ほどの距離にあるイリノイ州アンティオークの母親の家で逮捕された。27日に、2件の殺人と1件の殺人未遂など計6件の罪状で起訴された。(bbc)

米抗議参加者3人殺傷で起訴の17歳 どういう若者で何が起きたのか - BBCニュース
黒人男性が警官に銃撃されたことを発端に米ウィスコンシン州ケノーシャで続く抗議行動で、17歳の少年が3人を殺傷したとして起訴された。少年はどんな人物で、何が起きたのか。
スポンサーリンク

参考記事

ポンペオ前国務長官:「中国は単にアメリカを競争相手とは見ておらず、敵対相手と見ている。我々もそうすべきなのだ」/
ポンペオ前国務長官「保護者は子供の教育に関与すべきだ」「社会主義への抵抗は価値あるものだ」 保護者が子供の教育に関与し続けることは、常識的なことではなく、必要不可欠なことだ。 社会主義への抵抗、「目覚めた」キャンセル文化への...続きを読む
【動画あり】バイデン、約7割の人がバイデン政権は間違っていると答えたニューハンプシャー州でインフラ法案をアピールし、18人(一部12人とも)の大観衆を集め8,100万票の実力を見せつけた。
ラジオ・テレビホスト、マーク・シモン氏 ジョー・バイデンがニューハンプシャー州で行ったスピーチでは、12人の観客を集めることに成功したが、その内容は退屈なものだった。 ニューハンプシャー州でジョー・バイデンがインフラ法案を発...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました