社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【オミクロン】ファイザー社とバイオエヌテック社「100日以内にバッチの出荷を開始できる」/ノババックス社「南アフリカで検出された変異体をターゲットにしたCOVID-19ワクチンの開発に着手し、今後数週間のうちにテストと製造の準備を整える」

コロナ
スポンサーリンク

ワクチンメーカーはオミクロン社のコビットの新種に対して迅速に対応し、すでにテストを開始している。

202112:19

・ファイザー社とバイオエヌテック社は、Covid-19の原因となるウイルスの大きく変異した新しい亜種を調査していると、金曜日の朝に発表した。
・両社によれば、もしエスケープバリアントが特定されれば、6週間以内にmRNAワクチンを適応し、100日以内にバッチの出荷を開始できるという。
・モデルナ社、ジョンソン・エンド・ジョンソン社、アストラゼネカ社は金曜日に、新しい変種についても調査・試験を行っていると発表した。

世界の主要なCovid-19ワクチンメーカーは、金曜日に、新型で高度に変異したウイルス株に対応するため、迅速な調査と注射の適応に取り組んでいると発表した。

世界保健機関(WHO)は金曜日、オミクロンと名付けられたこの新しい株は、過去のウイルスの変異よりも再感染のリスクが高いと思われる「懸念される変異」であると発表しました。

ファイザー社とバイオンテック社は、最初にB.1.1.529と名付けられたオミクロンを調査しており、必要に応じて迅速にワクチンを適応させることができると述べています。

「専門家の懸念を理解し、直ちにB.1.1.529亜種の調査を開始した」と両社は述べています。

ファイザー社とバイオンテック社は、遅くとも2週間以内に実験室でのテストによるさらなるデータが得られるとしています。

スポンサーリンク


「これらのデータは、B.1.1.529がエスケープバリアントである可能性があり、そのバリアントが世界的に広がった場合には、当社のワクチンの調整が必要になる可能性があるかどうかについて、より多くの情報を提供するでしょう」と両社は述べています。

ファイザー社とバイオエヌテック社は、エスケープバリアントが確認された場合、6週間以内にmRNAワクチンを調整し、100日以内にバッチの出荷を開始できるとしています。

ジョンソン・エンド・ジョンソン社は、金曜日に、オミクロンに対するワクチンをすでにテストしていると発表しました。

また、アストラゼネカ社も、この亜種について調査中であると述べています。アストラゼネカ社は、オックスフォード大学と共同で開発したワクチン・プラットフォームにより、新たな変異が発生した際に迅速な対応が可能になるとしています。

モデルナ社は、オミクロンに対する3つのブースター候補を、より高用量での投与も含めて試験すると述べています。また、オミクロンの変異型に特化したブースターを開発する予定です。(cnbc抜粋)

Vaccine makers move quickly against new omicron Covid variant, testing already under way
Pfizer and BioNTech said they expect more data from lab tests in two weeks at the latest.
スポンサーリンク

参考記事

WHOは南アの変異株を「Omicron オミクロン」と命名した。なぜ『Xi』を飛ばしたのか?理由は誰にでもわかる/WHO、南アの変異株を「懸念すべき」に 名称は「オミクロン株」
WHO、南アの変異株を「懸念すべき」に 名称は「オミクロン株」 世界保健機関(WHO)は26日、南アフリカで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株について、デルタ株などと並ぶ「懸念すべき変異株」に分類すると発表した。 他...続きを読む
【不都合な真◯9】「ロックダウン、ワクチン接種義務、ビジネスの制限、マスクの義務化をした国」と「そうしなかった国」の死亡者数のグラフは似ていますか?
イギリスとスウェーデン イギリスでは、ロックダウン、医療機関の予約キャンセル、ビジネスの制限、マスクの義務化、ワクチンを接種していない医師や看護師の解雇...。 スウェーデンでは、そのような規制は一切なく、冷静に行動していました。 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました