社会の話題と反応を発信していくネットメディア

Hillary is back/「ヒラリーは2024大統領選に出るつもりだ」複数の保守コメンテーターが語る/「彼女は夢を諦めたことはない」「あの先日の「勝利のスピーチ」の涙も冷徹に計算済みだ」「メディアに露出し始めたのはそのためだ」「すでに資金援助者に電話している」

政治
スポンサーリンク

ジャック・ポソビック氏「ヒラリーはすでに複数の資金援助者に電話している」

ヒラリー・クリントンは、自分がカムバックできると正直に思っているからこそ、このように突然メディアに登場しているのだ。複数の援助資金供与者に電話している。

ヒラリーは、トランプが2024年に勝った場合、民主主義は「終わる」と考えている。米国は認められないだろうと言っている。

スポンサーリンク

ヒラリーは夢をあきらめたことはない

「これは、自分を2024年の議論の場に再び位置づけるための、冷徹で計算された試みだ」

2020トランプアドバイザーのジェイソン・ミラー氏とスティーブバノン氏は、ヒラリーが2016年の「勝利のスピーチ」(*)を読んでいることについて語る

スポンサーリンク

ジェイソン・ミラー氏「自分を2024年大統領選の場に戻すための冷静で計算された試みだ」

ヒラリーは大統領選に指名されたときから、鏡に向かってあのスピーチ(*)をしていたと思います。これは彼女が生涯をかけて望んだことなのです。

あの選挙の後のことを思い出してください。 彼女はトランプ大統領を不法な大統領と呼んでいました。トランプ大統領は、2020年の選挙に向けて起こった不正や規則性、違憲な投票規則の変更を訴えたことで様々な批判を受けましたが、実際には、ヒラリーだけでなく、ナンシー・ペロシも、(2016選挙の)トランプ大統領は不法な大統領であると言っていた多くの人々がいました。

ヒラリーはこの夢を決して諦めていません。これはそのためです。これは、自分を2024年の議論の場に戻すための冷静で計算された試みであり、それ以外のものとして見るべきではありません。

スポンサーリンク

ヒラリーは、ドナルド・トランプ氏が2024年に再び出馬すると考えていると述べ、トランプ氏を非難した

ヒラリー・クリントン氏、トランプ氏が2024年に再出馬すると予測、国家にとって「運命を左右するポイント」であり、トランプ氏の「嘘」と「偽情報」に立ち向かうチャンスであると語る

ヒラリー・クリントン氏は、ドナルド・トランプ氏が2024年に再び出馬すると考えていると述べた。彼女は、金曜日に「Today」ショーが公開した抜粋の中で、「make-or-break point(運命を左右する)」と表現した。「私たちはこのようなすべての嘘に屈してしまうのでしょうか」と彼女は問いかけた。「そして、2016年に譲歩のスピーチを起草しなかった理由を語った。

(*)2016の大統領選でトランプ氏に勝っていた時のスピーチの原稿を読み、涙を流す小芝居

Hillary Clinton gets personal

「2016大統領選で勝利した時に話す予定だったスピーチ」を公開し、涙を流す小芝居(内容は👇)

スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】ヒラリー、TV番組に出演しトランプを非難した途端、激しく咳き込む/ヒラリーがトランプを攻撃すると咳をし始めた。目の下の大きなクマ、垂れ下がった皮膚に「ヒラリー大丈夫か?」の声
ヒラリー・クリントン、レイチェル・マドーの番組でトランプがクーデターを起こしていると非難して肺を詰まらせる(ビデオ) 2021年11月24日 ヒラリー・クリントンは火曜日の夜、レイチェル・マドーの番組で、目の下に巨大なクマを抱えて地...続きを読む
「45thトランプ大統領声明」なぜ彼らは歪んだヒラリーを調査しないのか?彼女と彼女のキャンペーンの嘘と、私を中傷し、私のキャンペーンをスパイしたロシアとの取引について、これほど多くのことが証明されているのにだ。
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 SAVE AMERICA ドナルド・J・トランプ大統領 – 2021年11月21日 「共産党の民主党は、...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました