社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】オーストラリアのコロナNO:ワクチン未接種者は仕事でも家を出てはならない/ノーザンテリトリー州のマイケル・ガナー主席大臣は、ワクチン未接種の人は仕事に行ってはいけないと述べた。「次の3つ以外は外へ出るな。1.治療・ワクチン 2.食料 3.障害者の介護」

コロナ
スポンサーリンク

仕事で外へ出るな

オーストラリアのノーザンテリトリー州のマイケル・ガナー主席大臣は、ワクチン未接種の人は仕事に行ったり、屋外で運動したりしてはいけないと述べています。

家を出ることができるのは3つの理由だけです。
– 治療、ワクチン
– 食料品
– 障害者の介護

“仕事は外出の理由にはならない”

スポンサーリンク

マイケル・ガナー主席大臣

彼らはワクチン接種されていない人々のためにあったようにロックダウンのルールは、16以上のすべての人に適用されます予防接種を継続します。

あなたが完全にワクチンを接種していない場合は、家に滞在し、あなたが病気になり、病院の世話が必要になるリスクが高くなります。

あなたは3つの理由のために家を出ることができる。・医療、予防接種。・食料品のような必須の商品やサービス。・自分を支えることができない家族や人にケアやサポート。

家を出る理由は3つだけです。5つではありません。

仕事は家を出る理由にはなりません。

ワクチンをしていない人は家を出る理由にはなりません。

これらの制限は、ワクチンを接種していない人にのみ適用されることを忘れないでください。

スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】オーストラリアの異常。ウイルスで陰性だったにも関わらずCovid収容所に14日間閉じ込められ、バルコニーにも出られず。不満を言うとバリウムを勧められて、仕事も失った/Covid役人とのやりとり一部始終
オーストラリアの狂気 オーストラリア人のヘイリー・ホジソンさんは、ウイルス検査で陰性だったにもかかわらず、コヴィドの収容所に入れられた。 14日間箱の中に閉じ込められ、閉じ込められていることに不満を言うとバリウムを勧められ、仕事も失...続きを読む
【動画あり】オーストラリア、メルボルンで、反ワクチン・強制接種・パンデミック法案に対する数万人以上の大規模抗議デモ/脅威的な数の市民が現体制に反対している。一部には10万人以上との報道も
今日、メルボルンではCOVID警察国家に対するここ数年で最大規模の抗議活動が行われています。人々はこれ以上は我慢できない 反ワクチン、強制接種、パンデミック法案に対する抗議活動が本日メルボルンで行われます。 今日のメディ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました