社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【不都合な真◯19】オーストラリアは、ジョコビッチ選手を入国拒否、強制送還する模様です/ゼロコロナ政策のオーストラリアの「実状」を見てみますか?

コロナ
スポンサーリンク

Dr.イーライ・デビット氏

オーストラリアはノバク・ジョコビッチの入国を拒否し、間もなく国外退去となる。

彼は、現在進行中のゼロ・コビッドのサクセス・ストーリーを脅かす存在となったのでしょう。

オーストラリアで新たに確認されたCovid19の症例/新規症例数(7日間平均)

スポンサーリンク

オーストラリアのCOVIDは、コントロールからカオスになった

オーストラリアは、パンデミック対策において極端から極端に振れています。COVIDを見事に制御していたのに、今では毎日の感染者数が世界で最も増加している

西オーストラリア州を除く全土で、COVIDの感染者が爆発的に増加している。

多くの病人が検査すら受けられないか、統計にカウントされない迅速抗原検査を受けただけなので、本当の患者数は公式報告よりずっと多いのだ。

虚弱な人、病気の人、弱い立場の人が検査センターに何時間も並び、追い返されたことがあります。また、説明もなく検査センターが閉鎖された人もいる。

州政府と連邦政府は、収容人数の拡大を急ぐ代わりに、検査対象者と密接接触者の定義を狭めることで、検査へのアクセスをさらに制限したのだ。

スポンサーリンク

「システムは絶対に対処できない」:COVID-19の入院患者数が増加し、病院スタッフは苦労している。

州政府や連邦政府も、従来のPCR検査システムが過負荷になるため、迅速抗原検査を使用する戦略に軸足を移している。しかし、これらの検査は無料で提供されるわけではなく、入手が非常に困難で、価格破壊も報告されている。

接触者追跡の大幅な減少と相まって、検査と追跡という疫病管理の2本柱が崩れ去った。

これまでの安全策がすべて崩壊し、国民は自分たちの手に負えなくなったのだ。

すでに複数の国がワクチンだけの戦略を試み、失敗している

COVIDが風土病になることはない。常に流行の波を繰り返す、流行性感染症なのだ。(sbs.com抜粋)

Australia has gone from COVID control to chaos. So what now? Two paths lie before us
OPINION: The public has been left to their own devices as all our previous safeguards collapse around us. We urgently need a “vaccines-plus” strategy to flatten...続きを読む
スポンサーリンク

ジョコビッチはビザを取り消され、オーストラリアは木曜日に彼を強制送還する予定です。彼の弁護団は控訴する予定

スポンサーリンク

参考記事

また始まりました/東京、沖縄、山口、広島に蔓延防止措置適用へ向け検討/ネットには怒りの声が噴出「科学的データを示せ」「過去の効果の検証は?」/同じことをただ繰り返して、違う結果を期待するのは常軌を逸した人間のすることだ(ディサンティス知事)
<独自>東京が重点措置要請へ 沖縄も感染拡大受け 1/5(水) 東京都が新型コロナウイルスの新変異種「オミクロン株」の感染拡大を受け、緊急事態宣言の前段階にあたる「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の適用も視野に、政府と調整に入ったこ...続きを読む
岸防衛相「我が国を守るために防衛力の大幅強化を!」「敵基地攻撃能力の保有を含め、あらゆる選択肢を検討して、防衛力の強化に取り組む」:北のミサイル発射に/ネット「遺憾砲の岸田氏とえらい違い」「現政権で頼れる唯一の大臣」
岸防衛相のツイート 岸田氏は遺憾砲発射 岸防衛相「敵基地攻撃能力の保有を含め、あらゆる選択肢を検討して、防衛力の強化に取り組む」 北朝鮮が、けさ発射した弾道ミサイルと見られる飛翔体について、岸防衛大臣は、北...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました