社会の話題と反応を発信していくネットメディア

立憲民主CLP問題、泉健太代表「わが党の説明は終了した」「第三者委員会の設置も必要はない」/ネットには左派からも批判の声「疑惑は深まった」「説明責任」

事件
スポンサーリンク

「わが党の説明は終了した」立憲民主CLP問題、泉健太代表が見解

1/14(金)

インターネット番組制作・配信の「Choose Life Project(CLP)」に制作費として約1500万円を立憲民主党が2年前に支払っていた問題で、立民の泉健太代表(衆院京都3区)は14日の記者会見で、西村智奈美幹事長が事実関係を巡る調査結果を公表したとして「わが党の説明は終了した」と述べた。

泉氏は7日の会見で、必要があれば中立性を担保した第三者委員会を設置する考えを示唆していたが、「支出の在り方について皆様から疑念を招くところがあったという報告を幹事長からさせていただいている」と話し、設置の必要性はないとした。

NEW!【動画あり】新立民からCLPに支払いがされていた/西村幹事長「調べた結果、福山氏の決済で新立憲民主党から1千5百万円の支払いがなされていた」/ネット「泉氏は嘘ついてた?」「福山氏は知ってて黙ってた?」「泉氏は辞任だろ」
新立憲民主党からCLPに支払いがされていた (ピーチ太郎2ndさんのツイートより) 西村幹事長「旧立憲民主党の資料と、福山前幹事長と事務局に聞き取り調査をした。 まず、最初に広告代理店並びに政策会社を通じて、2020年3月から...続きを読む

泉氏の指示で調査に当たった西村氏は12日に結果を公表し、CLPへの支援は当時幹事長だった福山哲郎参院議員(京都選挙区)の判断であり、特定のメディアに資金提供した点などから「適切ではなかった」としたものの、福山氏への処分については否定した。

西村幹事長、しどろもどろ/「社員8人のブルージャパンという会社に9億1千万円余りお金を支払っているが?」西村氏「えーと、あのー。回答は差し控えたい」/ネットには呆れの声
特定の業者との個別の取引については回答を差し控えたい (ピーチ太郎2ndからのツイート) 旧シールズのメンバーで作るブルージャパンという会社に、新旧立民合わせて9億1千万円余りお金を支払っている。社員は8人。 新立憲がブルージ...続きを読む
「わが党の説明は終了した」立憲民主CLP問題、泉健太代表が見解(京都新聞) - Yahoo!ニュース
 インターネット番組制作・配信の「Choose Life Project(CLP)」に制作費として約1500万円を立憲民主党が2年前に支払っていた問題で、立民の泉健太代表(衆院京都3区)は14日の記
スポンサーリンク

ネットの声

これはひどい。今後何かを追求されても表面的な説明をして「私の説明は終了しました」で終わりか。

ブルージャパンへの9億円の件も含めて、政治資金を元TBS報道特集ディレクターに流したり、ネット工作であるのように立憲民主党のお仲間への金の流れが全く説明できてないのに。すごい党だな。

なんというダブスタ、これ自民がやってたら、予算委員会欠席とかして空転させるよね?

自民党が疑惑があっても「政府の説明は終了した」と言えばもう手打ちでいいってことね。

何も説明してないし、当時の幹事長であった福山氏の処分も無し。流石は立憲民主党。

自民党には説明責任だの辞任だの言うのに身内には甘々。

ブルージャパンの9億円や菅野の会社への支払いとかまだまだ説明はありますよ

国民が納得するまで誠心誠意の説明をしろ、とか言ってませんでしたっけ?笑

身内を守っても、党が保たないよ。

スポンサーリンク


こんなんじゃ、支持率なんか上がらないって。まあ、わからないんだろうね、そんなことも。

あれで終わり?さすが立憲民主党。自民党が同じことをしてたら三年は引っ張る事案だけど早々に幕引き。恥を知らないということは凄いね。

自分の党なら責任も取らず勝手に終了するのか?自民党への追求なら1年はこればかり批判のはずだが?

泉健太代表「わが党の説明は終了した」って、おいおいおいおいおーーーーい!国民の大半が納得してないのに一方的に終了宣言?

どんなに党名ローンダリングをやろうが、誰を党首に据えようが、元民主党は元民主党。

国民にカラ手形を切りまくり、挙句日本国を大混乱に陥れたあの民主党です。

その資質は何も変わりませんw

スポンサーリンク

参考記事

ラムザイヤー教授が批判に反論 強制連行に証拠なし/ラムザイヤー論文は、慰安婦は自発的に売春婦としての契約をした労働者であると指摘する内容
ラムザイヤー教授が批判に反論 強制連行に証拠なし 2022/1/14 「慰安婦=性奴隷」説を否定する論文を公刊し、学界内外で批判されていた米ハーバード大のJ・マーク・ラムザイヤー教授が、このほど沈黙を破り、批判者たちへの反論を公表し...続きを読む
【動画あり】バイデン「誰が投票できるかではなく、誰が票を数えることができるかだ!」
「投票権」法案について民主党と会談した後のバイデン。 「我々はこれを成し遂げられるかどうかわからない...我々は今回を失敗した。州議会は法律を変え続けている。誰が投票できるかではなく、誰が票を数えることができるか、票を数える、票を数える!...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました