社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】ついにオーストリアが、ワクチン接種を義務化/2月初旬、18歳以上のすべての国民を対象に開始。違反者には最高で3,600ユーロ(約47万円)の罰金/ウイーンでは義務化に反対する市民が大規模デモ

コロナ

オーストリア、18歳以上のすべての国民を対象に、ワクチン接種義務化

オーストリアでのワクチン接種の義務化は2月初旬に18歳以上のすべての国民を対象に開始、3月中旬からは最高で3600ユーロの罰金-ネハンマー首相

ネハンマー首相は記者会見で、ワクチン接種は「自由に生きるための最高の保証」だと主張。ワクチン接種の義務化に関する法律案は、来週、オーストリアの国民議会に送られる予定。

妊婦、最近回復した人、医学的理由で接種できない人は オーストリアの強制接種の対象から除外される。刑務所の罰則もなし。従って、より裕福な人々は、「自分の道を買う」ことができる。

オーストリアでのワクチン接種の義務化は2月初旬に18歳以上のすべての国民を対象に開始

オーストリア、ワクチン義務化計画を来月に開始予定

2022年1月16日

ベルリン-オーストリア政府は日曜日、COVID-19ワクチン接種義務化案について、当初予定していた14歳から18歳以上の全住民に適用するよう修正した計画を発表した。政府関係者によれば、段階的に導入することにより、人々が遵守する機会を十分に与えることができるとのことである。

政府は2ヶ月近く前に、今年初めに一般的なワクチン接種を義務付けると発表した。12月初旬には、2月に導入し、違反者には最高で3,600ユーロ(4,100ドル)の罰金を科すとした最初の草案を作成した。

首相はウィーンで記者団に対し、「この法案はウイルスの柔軟性に対応するように考えられている」と述べた。

Austria Tweaks Vaccine Mandate Plan, to Come in Next Month
BERLIN—The Austrian government on Sunday presented revised plans for its proposed COVID-19 vaccine mandate, which it said will ...

オーストリアのウイーンでワクチン強制接種に対する大規模な抗議

スポンサーリンク


今日、ウイーンで大規模な抗議デモが行われた。来週、国会で ワクチン接種義務化 法の投票が行われます。これほど多くの人々が立ち上がり、抵抗しているのを見るのは素晴らしいことです!

参考記事

NEW!【動画あり】アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のワレンスキー所長「ワクチ◯で感染を防ぐことは、もうで◯ません」
ワレンスキー所長「ワクチ◯で感染は防ぐことは、もうで◯ません」 「ワクチンができないのは、感染を防ぐことです。」 CDCディレクターワレンスキー 私たちのワクチ◯は非常によく機能しており、重症...続きを読む
HUGE!【動画あり:コロナ死の真実/CDC所長が重大発言】CDCのワレンスキー所長は「COVIDによる死亡のほとんどが、少なくとも4つの併存疾患を持つ人々であった。これらの人々は元々体調が悪かった」と述べる
2年遅かった。コビド統計の真実は主流になりつつある January 10, 2022 CDCのロシェル・ワレンスキー所長は認めた。「圧倒的な数の死因の75%以上は、少なくとも4つの合併症を持ってい...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました