社会の話題と反応を発信していくネットメディア

舐められるバイデン!トランプ氏との違い/中国空母がバイデン-習会談の数時間前に台湾海峡航行し挑発的行動/フロリダでチョコレートケーキを食べながら、習近平にシリア空爆を伝えたトランプ大統領と大違い

事件

バイデンは18日習近平と電話会談を実施

ほら、始まった

中国空母、バイデン-シ会談の数時間前に台湾海峡を航行

中国空母、バイデン-習会談の数時間前に台湾海峡を航行

[台北 18日 ロイター] – 台湾国防省によると、中国と米国の大統領が会談する数時間前の金曜日、中国の空母が敏感な台湾海峡を航行したとのこと。

中国は民主的に統治されている台湾を自国の領土と主張し、過去2年間、主権を主張するために台湾付近での軍事活動を強化し、台北とワシントンを警戒させている。

この問題を直接知る関係者は、メディアに話す権限がなく匿名を条件に、空母「山東」は台湾が支配する金門島の近くを航行したとロイターに語った。

台湾も軍艦を派遣し、状況を監視しているという。

米海軍のマーク・ラングフォード報道官は、「国際法に従い、3月17日(現地時間)、国際水域で通常の台湾海峡通過を行った」と述べた。詳しい説明はなかった。

出航は、ジョー・バイデン米大統領が中国の習近平国家主席と会談する約12時間前に行われた。

情報筋は、「山東」がその呼びかけに近いタイミングで動いたことを「挑発的」と表現し、これまでの任務は夜間に行われ、日中に航行したのは異例だと述べた。

台湾の与党・民進党の高位議員であるLo Chih-cheng氏は、山東省の通過は「非常に挑発的なメッセージ」であり、この地域の国々はすでにウクライナ戦争で警戒しており、バイデン-シーの電話会談の数時間前に行われたと述べた。

「このために台湾海峡の緊張が急激に高まることはないだろうが、近隣諸国が軍事的警戒レベルを引き上げる可能性は高い」とロイター通信に語った。「山東」は、2019年に就役した中国最新の空母だ。

2019年12月、台湾の総統選挙と国会議員選挙の直前に台湾海峡を航行したが、この動きは台湾から脅迫の試みと非難された。(reuters)

トランプ大統領は、チョコレートケーキを食べながら習近平にシリア空爆を伝える(2021.8.23)

ホワイトハウスに弱点があると、こうなってしまうのだ。ホワイトハウスに弱さがあってはいけない。彼らは、我々がシリアに放った59発の銃撃を尊重しなければならない。シリアに59発のミサイルを撃ち込んだ。59発のミサイルは700マイル離れたところから全て目標に命中した。

私は中国の習主席と一緒に座っていた。マーラーゴでチョコレートケーキを食べたことを覚えていますか?私は、非常に遠く離れた船から59発のミサイルを発射し、そのどれもが目標に命中したと言った。

習近平は私を見て、「繰り返してください」と言ったんだ。私が「今、何と言ったの?」と言うと、彼は「こんにちは」とは言わず、「繰り返して」と言ったので、思ったよりも英語が話せたようだ。私は彼が英語を話すとは知らなかっただが、実際にリピートと言ったのだ。

オバマ大統領とバイデン大統領が砂の上にレッドラインを引き、それを越えてはいけないと言ったのに、それを越えてしまい、彼らは何もできなかった。(8/23 アラバマラリー)

参考記事

バイデンのウクライナ疑惑再燃/ニューヨーク・タイムズはハンターのラップトップが本物であることを認め「バイデンと、ハンターが取締役だったウクライナのガス会社ブリズマとの会合が行われた可能性が高い」と報じる
ニューヨーク・タイムズ紙がハンター・バイデンのラップトップが本物であることを静かに認める ジョー・バイデンが大統領になって1年以上経った今、ニューヨーク・タイムズは、悪名高いハンター・バイデ...続きを読む
立民、森裕子議員に賠償命令 特区WG座長代理の名誉毀損―東京地裁/「真実の証明がない」住所公開は「プライバシー侵害」/ネット「議員辞職案件では?」「泉代表、コメントはよ」
森裕子参院議員に賠償命令 特区WG座長代理の名誉毀損―東京地裁 森裕子参院議員に賠償命令 特区WG座長代理の名誉毀損―東京地裁 2022年03月18日15時23分 立憲民主党の森裕子...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました