社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】上海ロックダウンの悲惨:反抗する者は蹴られる/「このままでは中国政府に殺される」PCR検査に長蛇の列。極端な食料不足でデモ。脱出しようとすると殴打され、頭を刈り上げられる

コロナ

「このままでは中国政府に殺される」自宅に軟禁された上海市民2600万人のSNSには書けない叫び

西部に住む独身の男性は「ロックダウンの発表後、急いでスーパーに行ったのですが、商品があまりにも少なくて茫然と立ち尽くしてしまいました。

4月1日に上海の別の友人から聞いた情報では「現在住んでいる棟に陽性者が1人でも出た場合は14日間、自宅ドアから外に一歩も出られない。

食料不足という問題だけでなく、補償がないため労働者は仕事を失ったり、賃金がもらえなくなったりする人もいる。

スポンサーリンク


実際、3月下旬には上海の看護師が喘息の症状を訴え、自身が勤務する病院の救急外来に駆け込んだが、感染対策のためだといわれて拒まれ死亡する出来事。

2021年11月、広州市のショッピングセンターで、駐車場に入る際の体温検査でトラブルが起き、警備員の男性が客の男性を刃物で刺す事件があった。

日本でも時折、PCR検査をする医療従事者と住民の間で殴る蹴るのトラブルが起きているという中国の動画がニュース番組で報道されることがあるが、中国の知人によると「氷山の一角」だ。(presidentonline)抜粋

北京市朝陽区の金山村は、事例が発見されたため閉鎖

この地域のすべての住民が集まっています 今すぐ毎日必須のCovidテストを行います。 買い占めのため、すべての食品が売り切れました。

1日で市民全員をPCR検査

2500万人の上海人全員に1日でPCR検査を行い、オミクロンの普及を早めようというのが、要求の真意なのでしょうか。 PCR検査がいかに混雑しているか見てください。

上海、中国共産党員が市民を意のままに暴行した

食べ物をくれと必死の抗議

「私たちの要求は高くありません。ただ食事をしたいだけです。十分に食べるのは難しいことですか?」

封鎖を破り脱出しようとすると平手打ちされ、頭を刈られる

参考記事

公明山口氏「防衛費だけ突出 妥当ではない」/ネットは怒りの声殺到「連立解消!」「あの国がそう言えと?」「某国の回し者?」
公明 山口代表「防衛費だけ突出 妥当ではない」慎重な姿勢示す 2022年4月4日 18時41分 安全保障政策をめぐり自民党内で防衛費の増額の必要性を訴える声が出ていることについて、公明党の山口...続きを読む
【動画あり】ジョー・バイデンは混乱する:スピーチでは間違いを連発、退場時に「我々は今何をしているんだ?」
共和党全国委員会 非常に混乱したジョー・バイデン:「私たちは今何をしているのですか?」 バイデンはトラックを運転していない バイデン:"私は以前、トラックの運転手をしていました。" ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました